ニュース
» 2018年10月07日 12時00分 公開

いま「3D」VTuberが急速に増えている理由と、それでも失われない「2D」の魅力 (1/3)

要はどっちも好き。

[たば,ねとらぼ]

最近のVTuberはどうなっているのか?

 どうも、お久しぶりの記事になります。バーチャルYouTuberを全員追っていた男のたば@taba3VT)です。最近はもう追えてないですが。

 前回の記事を書いたのが5月末のことなので実に4カ月ぶりになりますが、その間VTuberはさまざまな事件を巻き起こしています。リアルイベントも多く行われ、AR技術で現実へ進出するようなことも起きたりTV番組への出演も果たしたりなどなど、正直書ききれないほどの事件が起きていますが、特筆すべきはその増加スピードでしょう。

 前回記事で、「2000人を突破したというのがもう古い情報ですね」などと書いていましたが、記事掲載の2日後(5月28日)には3000人、そして7月10日には4000人、さらには9月12日に5000人を突破しています。(ユーザーローカル調べ)

 数字が大きすぎてあまり実感が湧かないのですが、多いときには平均して1日およそ20〜30人がデビューしますと言えば、「全員追いかけるんだ!」というのは今では現実的じゃないということが分かっていただけるでしょうか。

 ここまでのスピードで増え続けていくとなるとTwitterをフルに活用して見る・見ないの選択を行わなきゃいけないわけですが、見逃した面白い新人さんが増えてきてしまっているので、かなり悔しい思いをしています。

 日付に注目してみると、5月のゴールデンウィークや7月後半〜8月の夏休み期間など、休日が多い時期にはデビュー数も増加する傾向にあります。これは、最近増えてきた“企業勢”と比べても、まだまだ“個人勢”が過半数を占めているため。

 そしてもう1つの理由として挙げられるのが、夏に入ってからいくつかの手軽なデビュー方法が提供されつつあることです。


サントリー公式バーチャルYouTuberの燦鳥ノム
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」