ニュース
» 2018年12月21日 15時45分 公開

クイズを作るとお金がもらえるサービス「AQUIZ」 クイズを「解いてもお金がもらえる」神リニューアル実施

現在までに約10万問のクイズが集まったとのこと。

[ねとらぼ]

 2018年7月にサービスを開始した、クイズ買い取りサイト「AQUIZ(アクイズ)」が大幅にリニューアルされ、今まではクイズを「作る」とお金がもらえる仕組みでしたが、クイズを「解く」だけでもお金がもらえるようになりました。併せて、抽選で100人に1000円が当たるTwitterキャンペーンも発表されています。


AQUIZ 新たに「クイズを解く」機能が追加された「AQUIZ


 サービス開始から現在までで、約10万問のクイズが集まったという「AQUIZ」。今回のリニューアルで「クイズを解く」機能が追加され、クイズを作っても、クイズを解いてもお金がもらえるサイトになりました。

 現状では「J-POPクイズ」や「鉄道クイズ」など、ジャンルごとにまとまった10問程度のクイズに正解することで、最低10円からの賞金がもらえる仕組み。全問正解しないと賞金はもらえませんが、間違えてもペナルティーなどはなく、正解するまで同じ問題が繰り返し出題されるため、時間さえかければ誰でも賞金がもらえるようになっています。

 賞金は問題によって異なり、スポンサーが用意したクイズの場合、10問正解で100円以上もらえるものもあるとのこと。なお、稼いだお金は3000円から、銀行振込で現金化することが可能です。


AQUIZ 「J-POPクイズ」に答えているところ

AQUIZ 見事全問正解し、10円ゲット

 またAQUIZの公式Twitterでは現在、抽選で100人に1000円が当たるキャンペーンも実施中。12月25日までに公式アカウントをフォローして、キャンペーンツイートをRTすれば応募完了です。さらにツイートが1万RTを超えた場合、合計100万円が当たる第2弾キャンペーンも予定しているとのこと。

 併せて、これまではレイヴンが運営していた「AQUIZ」ですが、11月26日付でDMM.comに事業譲渡されたことも発表されています(事業譲受金額は1円)。今後は稼いだお金を銀行振込で現金化するだけでなく、AQUIZ内のウォレットからさまざまな商品に直接引き換えができるようになる予定とのこと。また現時点ではブラウザ版しかありませんが、今後はアプリ版の提供も予定しているそうです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.