ニュース
» 2019年01月03日 12時00分 公開

「40ページの本は存在しない」ってどういう意味? 意外と知らない「本」の定義

では、40ページの紙の束は何なのか?

[QuizKnock,ねとらぼ]

 世界に40ページの本は存在しません。さらにいえば45ページや48ページの本も存在しないのです。

 一体どういうことでしょうか。今回は、意外と知らない「『本』の定義」について解説していきます。



本は49ページ以上と決まっている

 ユネスコの定義によると「図書」(英文ではbook)とは、

図書及び定期刊行物の出版についての統計の国際化な標準化に関する勧告
図書とは、国内で出版され、かつ、公衆の利用に供される少なくとも49ページ(表紙を除く。)以上の印刷された非定期刊行物をいう。


 これとは別に5ページ以上48ページ以下の出版物は小冊子(英文ではpamphlet)と定義されています。したがって、40ページのものは小冊子、つまりパンフレットにあたるわけです。ちなみに4ページ以下のものはただの折られた紙という扱いになります。

 しかし、なぜ48と49で区別したのでしょう? 50や100のほうが区切りがいいようにも思えます。ユネスコでの制定の経緯は不明ですが、次のようなことが考えられます。


印刷視点では区切りが良い「48」

 本は通常、1ページ単位では印刷しません。1ページずつだと、印刷する回数が増えて効率的でないからです。そこで、大きな紙に何ページかを一度に印刷し、それを折り畳んでページ順にします。この折り畳んだ紙を折丁(おりちょう)といい、表裏に16ページ印刷するものがもっとも一般的です。

 48ページはこの折丁がちょうど3つ分です。そしてこの程度のページ数だと背表紙をつける「無線綴じ」よりも、パンフレットのような見た目になる「中綴じ」が丈夫で経済的です。

 したがって、48ページ以下の出版物は、本というよりはパンフレットと呼ぶのがふさわしいものが多く、こういった事情を勘案してユネスコは48と49ページの間に境界線を引いたと考えられます。



比較をするには基準が必要

 そもそもなぜユネスコがこんな定義をする必要があったのでしょうか? それは、統計を作成するためです。

 人によってcm(センチメートル)の長さが違うと身長を比べられないように、国によって1冊の定義が違うと各国の本の数が比べられません。

 実際に、ユネスコによる定義がなされる前まではデンマークでは6ページ以上、日本では100ページ以上など、国によって基準が異なり、正確な比較ができない状態でした。正確な国際比較をするためにユネスコによって本の基準が定められたのです。

 何気なく手にとっている本ですが、実は基準がありました。本屋さんに行くときはページ数を見て、本かパンフレットなのか考えてみては?

制作協力

QuizKnock


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」