ニュース
» 2018年12月28日 19時57分 公開

防衛省、韓国駆逐艦レーダー照射問題で動画公開 13分間の緊迫映像

レーダー照射があったとみられる場面は動画6分あたりから。

[ねとらぼ]

 韓国海軍の艦船が海上自衛隊の航空機に対し火器管制レーダーを照射したとされる問題で、防衛省防衛省は12月28日、当時の映像をYouTubeの防衛省動画チャンネルで公開しました




 動画は12月20日に海上自衛隊のP-1哨戒機から撮影されたもの。動画内では韓国海軍「クァンゲト・デワン」級駆逐艦が、P-1哨戒機に対し複数回にわたり火器管制レーダーを照射したとみられる場面などが写っているほか、P-1から当該駆逐艦に対し、なぜレーダーを照射したのか確認を試みたことなども記録されています。こうした映像が公開されることは極めて異例。


防衛省 動画公開 レーダー照射があったとみられる場面は動画6分あたりから

防衛省 動画公開 防衛省サイトでは参考資料として、火器管制用レーダーと捜索用レーダーの違いなども公開中

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.