Special
» 2019年04月16日 19時00分 公開

子ども向けじゃないのかよ!?  SCRAPが作った『おしりたんてい』の謎解きは尻に火がつく難しさ

それでは、失礼こかせていただきます……。

[戸部マミヤ,PR/ねとらぼ]
PR

 見た目はおしり! 推理はエクセレント! ド直球なフォルムで子どもたちに大人気の児童書『おしりたんてい』とコラボした「なぞときイベント」が、4月20日より全国の3300書店にて開催されます。

 謎を仕掛けるのは高難易度の「リアル脱出ゲーム」で知られるSCRAP。今回のイベントも「おしりを据えて」じっくり解きたい難問が待ち受けているのだとか。「ねとらぼ編集部の頭脳では100%解けないでしょうね(笑)」とはポプラ社の談。

 えっ、そんなに難しいの?


大人も尻尾を巻いて逃げ出す本格派らしい……

 確かに編集部はいい年こいて「おしり」「うんこ」で爆笑できる子どもみたいな大人の集まりですが、児童書の謎解きイベントに後れを取るほどフレッシュではありません。ぐぬぬ。なんとかしてポプラ社の鼻を明かしてやりたい……!

 そこで4月14日の朝日新聞に掲載された「謎付きスペシャル広告」に挑戦することに。こちらの広告はイベントに先駆けて用意された、いうなれば前哨戦。完璧に解き明かし、われわれの優秀さを見せつけてやろうと思います。こちとら『かいけつゾロリ』に悪知恵をたたき込まれて育った世代。ゾロリ先生、今こそ力を貸してほしいだよ!


4月14日の朝日新聞に謎解き付きの「スペシャル広告」が掲載されました

おしりたんていの鼻を明かしてやる……! (鼻あるのか……?)

ブラウンくんかわいすぎ穴埋めパズル


なぞときが とくいな ひとを さがしています。

とても むずかしい もんだいを 

ごよういしましたので ちょうせんしてみてください。

                   おしりたんてい


まずはここからスタート

 まず注目すべきは広告右側の図形でしょう。クロスワードパズルのように見えますが、これは一体……?

 説明文を読んでみます。

しんぶんの こうこくの なかから

おしりたんていに でてくる

キャラクターを さがして、

〇でかこまれた ことばを

したの パズルに はめていこう。


 笑止!

 新聞の中に散らばったキーワードを探し出して集めてはめるだけ。この程度で「むずかしい もんだい」とは片腹、いや片尻痛いですなあ。ヘラヘラしながらキーワードを探していきますが……。


 全然見つからねえ。

 こちらのコラボ広告、テレビ欄の時間を表すラインに紛れ込んでいたりと、巧妙な擬態テクを駆使してわれわれの目を欺こうとしてきます。


テレビ欄の……

こことか! ほっそ!!

ほかにも新聞のあらゆる場所に……

 「それが探偵のやることか……」と憤慨しながら全てのキーワードを獲得。集めた13の単語をパズルに当てはめていきます。それにしても、おしりたんていの助手を務めるブラウンくん、トボけた顔がめちゃくちゃかわいいな……。

たんてい / うたごえ / きねんひ / つくえ / おひさま / くやしなき / くうちょう / めいうん / おやつどろぼう / におい / めいすいり / えいがかん / でんわばんごう


キーワードを当てはめていく

できた!

 完成したパズルがこちら。ここからA〜Hのアルファベットが割り振られた文字だけを抜き出し、「ABCのDAをEFGH、IをJKGHしろ」という指示文に当てはめます。


きょうの つきを やまおり、

ひを たにおりに しろ。

 「今日の月を山おり、日を谷折りにしろ」!

 これが次の謎に違いありません。「月と太陽を折れ」とは、なかなかスケールのでかい要求が飛び出しました。アワワワワ……、一体どうすれば……。


月を山おり、日を谷折りにしろ!

 なんつってな! 本当は一瞬で分かってしまいました。

 「今日の月」「今日の日」とは朝刊が発売された「4月14日」のことでしょう。つまり「山折りしろ」「谷折りしろ」とは「新聞の日付欄を折り曲げろ」と指示しているに違いありません。楽勝楽勝楽勝〜〜〜〜! ポプラ社さん、ちゃんと見てるぅ〜〜〜〜〜!?


ここを……

こうじゃ!

 というわけで、日付欄に合わせて新聞紙を折ってみました。これで新しい謎が出現するはず! ……と思いきや、それらしきメッセージは見当たりません。雲行きが怪しくなってきたぞ……。


あれ? 何も起こらない……?

 諦めかけたそのとき、1人の挑戦者が「分かったかも!」と叫び声をあげます。彼が指さしたのは先ほど解いた穴埋めパズル。小さな変化ではありますが、新聞紙を折り曲げたことで「めいうん」の文字が見えなくなっているのです。「それだ!」「名探偵!」と沸き立つ一同。

 ですが「めいうん」が何だというのでしょうか。「命運?」「命運が消える?」「月が太陽を飲み込む時、命運はついえるだろう……?」「つまり広告に記されているのは人類滅亡の予言だったんだよ……?」


な、なんだってー!!!

 などとふざけているうちに時間ばかりが過ぎていきます。まさしく尻に火がついた状態。だめだ。分からん。こうなったらヒントを見るしかない。

 そう。実はこの問題、公式サイトにヒントが用意されているのです。使えるものは何でも使う。それが大人の謎解きよ!


ポプラ社さん、この写真は見ないでねぇ〜〜〜〜〜!?

広告の中にも「4月14日」の「4」と「14」が隠されていたのです

 ウソだろ……。こんなところに4と14の数字が。しかもご丁寧に点線まで引かれていやがった。この箇所に合わせて広告を折るのが正解だったようで、「めいうん」うんぬんは1から100まで完全に間違いでした。恥ずかしい名探偵だな。


「発想はあってた」「実質正解」と言い訳を述べながら折り曲げる

 山折り谷折りして出来上がったものがきっと最後の謎に違いない! 違いないのですが……。


ギブアップ!!

 だめだ。めちゃくちゃ疲れた……。これ以上は頭を働かせられそうにありません。残念ながらわれわれは尻尾を巻いてギブアップです。


正解できていれば、おしりたんていの助手として認められていたということでしょうか

 ちなみに謎の答えは「ごうかく(合格)」。いやいや新聞を折り曲げたら紅茶の煙が矢印になってるだなんて絶対に分からないでしょ! いや、でも子どもの柔軟な考え方だったら分かったのかもな……。歳は取りたくないもんだ……。


謎解きイベントでリベンジするしかない! 親戚の子どもを連れて……

 このたび開催される「なぞときイベント」は、無料のイベントキットを書店で受け取り、そのまま店内を探索しながら行われるウォークスルー型のイベント。キットの配布は小学生以下のお子様のみ対象となっており、開催店舗は公式サイトから確認できます。

 またイベントが開催される4月20日は、シリーズ最新刊『おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ』の発売日。セブン-イレブン限定で先行販売されていた映画原作本『おしりたんてい カレーなる じけん』の書店販売もあわせて開始します。

 『おしりたんてい』の事件は大人でも少し頭を悩ませるものも……。でも、本の中には解決のヒントが必ずちりばめられているので、親子で一緒に楽しめる本になっています。


おしりたんていのライバル「怪盗U」役は櫻井孝宏さん

おしりとカレーの組み合わせ、最高の予感しかしない

 悔しいですが認めざるを得ません。確かに「おしりたんてい 謎付きスペシャル広告」はSCRAPのニオイ漂う良問でした。これは謎解きイベントも期待できそう。絶対リベンジしてやるからな! 親戚の子どもに頼んでな!!


謎解きキットの配布は小学生以下のお子様のみが対象なので注意!

読み物第8弾 新発売!

『おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ』全国一斉発売!

さく・え:トロル

定価:本体980円(税別)

ISBN978-4-591-16260-6


映画原作本 『おしりたんてい カレーなる じけん』

さく・え:トロル

定価:本体980円(税別)

ISBN978-4-591- 16208-8

※セブン-イレブン・セブンネットショッピングにて、2019年1月1日~3月31日まで先行発売されていたものと同じになります。


 映画公開記念!おしりたんてい なぞときイベント 全国の本屋さんでスタート!

 開催書店は公式サイトでチェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社ポプラ社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2019年4月22日