ニュース
» 2019年05月10日 15時54分 公開

池田エライザ、貞子の“ドッキリ”にも笑顔でピース ノリノリな絡みに会場「かわいい〜」

作品と打って変わって楽しそうな出演者。

[のとほのか,ねとらぼ]

 ジャパニーズホラー界の金字塔となった「リング」シリーズの最新作「貞子」(5月24日公開)の完成披露試写会が5月9日に行われ、主演の池田エライザさんを始め、塚本高史さん、清水尋也さん、姫嶋ひめかさん、佐藤仁美さん、ハリウッド版「ザ・リング2」(2005年)以来、14年ぶりのシリーズ復帰となる中田秀夫監督が登壇。終盤には貞子がサプライズで登場するも、ノリノリな池田さんとの絡みに会場からは「かわいい」という声があがっていました。貞子もかわいい時代か。

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫

 1998年に公開された「リング」以降、ハリウッドでもリメークされ、ジャパニーズホラーをけん引した同シリーズ。最新作は、“見たら呪われる”から“撮ったら呪われる”SNS時代へと移り変わり、1つの動画をきっかけに貞子の呪いが広がっていくストーリーとなっています。

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫

映画「貞子」本予告

 心理カウンセラーの秋川茉優を演じた池田さんは、「貞子」主演のオファーを受けたことについて「どこまで正直に言っていいのか分からないんですけど……」と前置きし、「私は本当にホラーが苦手」と告白。幼少期に「リング」を見てからジャパニーズホラーの洗礼を受け、「ホテルではテレビに布をかけてしまうくらい本当にブラウン管が怖かった」とトラウマを披露。「でも怖いだけじゃなくて、今までの『リング』とはひと味違う“幽霊模様”が描かれていて、そこに触れたいと思ったので勇気を出して挑戦しました」と思いを語りました。

 役を演じるにあたって意識したことを聞かれると、「爆笑するとかびっくりするってお芝居でやるのが難しくて、技術的なことが通用しないので、なるべく自分のメンタルを追い詰めました」とストイックな一面をちらり。茉優とともに貞子の謎に迫る石田祐介役を演じた塚本さんも、「池田さんが自分を追い込んで茉優になろうとしてるのが現場で伝わってきました」と撮影時のエピソードを明かしていました。

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 「(貞子の)台本を読むのも2〜3日かかりました」という池田さん

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 石田祐介役の塚本さん

 茉優の弟で、YouTuberの秋川和真を演じた清水さんは、動画のアクセス数を稼ごうと劇中で起きた放火事件の現場に忍び込み心霊動画を撮影。貞子の呪いを呼び起こし、和真が消息を絶つきっかけとなるそのシーンは清水さんが1人で撮影したようで、「撮りながら演技をするのは難しかった。映さなければいけないところとか、明かり的に見えにくい場所とか、誰もチェックができないから1人で……」と苦労を吐露。撮影したシーンは本編でほぼフルで使われているようで、池田さんは「その臨場感がすごい怖かった」と感想を語りました。

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 茉優の弟を演じた清水さん

 池田さんが「1、2年後はどうなっちゃうだろう……」と将来に期待を寄せる子役の姫嶋ひめかさん(少女役)は、「世界的に有名な怨霊の貞子さんとの共演は怖くもあったし嬉しくもありました」と劇中で見せるミステリアスな雰囲気とは一転、かわいらしくコメント。

 「リング」と「リング2」に出演し、同じ役を約20年ぶりに演じる佐藤さんは、中田監督との久々のタッグに「全然変わってなかったです。もう、うるさい(笑)」と笑顔でコメント。池田さんも「ほんとに。本番の直前までよーくしゃべるんです」と語るなど、作品とは打って変わって楽しげな撮影現場の様子を伝えていました。

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 池田さんが「1、2年後はどうなっちゃうだろう……」と将来に期待を寄せる少女役の姫嶋さん

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 約20年ぶりに倉橋雅美役を演じる佐藤さん

 2人にいじられた中田監督は、リハーサルのときから池田さんがほぼタメ口だったことを暴露。「語弊がある」と池田さんからツッコミが入れられましたが、「ホラー映画のヒロインに向いているフォトジェニックな容姿と、貞子という恐怖に立ち向かうキリッとした強さがピッタリ。来てほしいところに到達してくれる人でした」と池田さんの演技を絶賛しました。

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 監督の暴露話に「この話怖い……」と困惑した池田さん

 終盤では、フォトセッションを控える出演陣の前に貞子がサプライズで登場。青白い手を伸ばし、キャスト陣を驚かす予定でしたが、池田さんは自ら笑顔で貞子に近づいたり、一緒にピースをしたりとノリノリ。貞子に立ち向かうニューヒロインにピッタリな一面をのぞかせていました。楽しそうだな!

貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 貞子が登場……!
貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 最初はびっくりしていたものの
貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 ピースからの
貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 ノリノリで絡んでいく池田さん
貞子 池田エライザ リング 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 佐藤仁美 中田秀夫 最後は誘導されて帰って行く貞子の姿に会場「かわいい〜」

(C)2019「貞子」製作委員会/配給:KADOKAWA




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」