コラム
» 2019年09月05日 11時30分 公開

“微分積分は何の役に立つのか”が分からない人向け文章問題作ってみた 「タカシ君のこたつが温まるのにかかる時間は?」(1/2 ページ)

「冬の朝、こたつが温まりきっていなくてイラッとする問題」は微分積分で解決できる(はず)。

[キグロ,ねとらぼ]

 皆さんは、微分積分というものを覚えておいででしょうか。

 記憶力のある人なら「xを微分せよ」「定積分を求めよ」みたいな問題文やグラフの傾きを求めたことなどを覚えているかもしれません。しかし、それ以上に「何の役に立つのかさっぱり分からなかった」という記憶がある人の方が多いかもしれません。

 そこで今回は「こんな風に役立つんだぜ」という文章問題を考えてみました。微分積分はいらない子じゃないんやで。



ライター:キグロ

5分間で数学を語るイベント「日曜数学会」や数学好きが集まる部室みたいなもの「数学デー」の主催者。数学の記事を書いたり、カクヨムで小説を書いたりしている。


問題

 タカシ君はこたつでぬくぬくするのが大好き。好き過ぎて「温まりきっていないこたつ」には我慢なりません。「冬の朝、電源を入れてからしばらく待ったつもりだったけど、こたつに入ってみたらまだ寒かった」という悲劇はもう勘弁。そんな目にあうなら、布団から出たくないのです。

 そこで、こたつが温まるのにかかる時間を計算することにしました。だって、あまり動かなくてもできそうだったから。



 タカシ君が測定したところ、ヒーターの温度は35℃。そして、こたつの温度が10℃から30℃になるまでの時間は、ちょうど1時間でした。では、こたつを0℃から30℃まで上げるには、何時間何分何秒かかるでしょうか? ただし、こたつの温度上昇率は、こたつの温度とヒーターの温度の差に比例するものとします。

「こたつの温度が上がるのにかかる時間」を計算する方法

 問題になっている状況をよく理解していないとやってしまう誤答は、たぶんこんな感じ。

  • 「y=ax+b」という一次関数に当てはめると、「こたつの温度=10×時間」になりそうな気がする
  • 10℃から30℃まで上げる(つまり、20度上げる)のには、1時間かかる
  • では、0℃から30℃まで上げる(つまり、30度上げる)なら、1.5倍した「1時間30分」が正解になるのでは?

 “こたつの温度の上がり方”に比例関係を想定した答え方ですが、これは誤り。正解は「約1時間12分32秒」です。問題文に「こたつの温度上昇率は、こたつの温度とヒーターの温度の差に比例」とあるように、この話はもっととややこしいのです。

 温度上昇率が温度差に比例する……ということは、こたつの温度が上がれば上がるほど、温度上昇率は下がっていくのです。温度が上がるスピードは一定ではなく、徐々にゆっくりになっていくのです。これをグラフにすると、以下のような徐々に下がっていくグラフになります。



 この温度上昇率は刻一刻と変化していて、1時間どころか、1秒後にはもう別の値になってしまいますから、“本当に一瞬の時間”を考える必要があります。こういうときに役立つのが微分。ものすごーく小さい間(時間でも長さでも可)に、どのくらい変化するかを表す計算です。

 そして、この「小さい間の変化」を積み重ねる計算が積分です。小さい変化を0℃から30℃まで積み重ねることで、それにかかる時間を計算できます。


「“一瞬の時間”の温度上昇量」は、グラフの下に細い長方形の面積として現れます。でも、「瞬間」はとても短いので、例えば、1時間分、合計するにはどうすればよいのでしょうか。ここで積分の出番になります

 こたつが温まるまでの時間を計算しても、タカシ君が少し快適に冬を過ごせるようになるだけでしょう。でも、「工場の炉が温まるまでの時間」は生産計画に影響しますし、「自動車のエンジンが温まるまでの時間」は車の性能や安全性に関わってきます。

 そして、これらの計算にも微分と積分が使われているのです。ボルトやネジなどのように、目で見たり触ったりできるわけではないので、気付きにくいんですけどね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/15/news033.jpg 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  2. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  3. /nl/articles/2205/14/news007.jpg 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声
  4. /nl/articles/2205/15/news003.jpg “お手”を覚えた子柴犬、披露してみると…… まさかの新技に「進化したお手」「かわいすぎる」の声
  5. /nl/articles/2204/25/news111.jpg 華原朋美、怒り爆発の騒動から初家族ショット “ファンへの非礼”謝罪した夫の姿に「3人揃って良かった」
  6. /nl/articles/2205/15/news039.jpg 生駒里奈、乃木坂46のライブにサプライズ出演し「激アツ」「号泣」「最強」と反響 制服姿で同期メンバーへの感謝メッセージも
  7. /nl/articles/2205/15/news006.jpg タイハクオウムが足をダンダンして荒ぶるワケは…… ママの足の間に入ってご満悦な姿が面白かわいい
  8. /nl/articles/2205/14/news071.jpg ありえない立体「ペンローズの三角形」が粘土で制作される 切れ目無しでの再現に「うおぉぉぉ」「脳がバグる」
  9. /nl/articles/2205/13/news168.jpg ルービックキューブは「2次元」にすると分かりやすい……? 画期的な動画が「天才的発想」「すごいことをしていることだけ分かった」と話題
  10. /nl/articles/2205/11/news167.jpg 「あなたのAirpodsではありません」 隣の人がAirpodsの蓋を開け締めしているせいでiPadが操作できない話がおつらい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  4. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」
  5. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  6. 神田愛花アナ、バナナマン日村との“夫婦デート風景”にファンほっこり 「幸せあふれてる」「仲良くてステキ」
  7. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  8. 山田孝之、芸能人として“3億円豪邸”に初お泊まり 突然泣き出すはじめしゃちょーをハグする異例展開で「本当にいい人」
  9. トム・クルーズ、4年ぶり来日をウマ娘が発表 突然の大物コラボに困惑する声「まず戸田奈津子さんに理解してもらうところから」
  10. 堀ちえみ、新居ダイニングの解体&再工事が完了 住居トラブルへの怒りも“夫の名言”で鎮火「ハッとしました」