ニュース
» 2019年10月11日 14時00分 公開

【台風19号】鉄道各社「運行状況」「計画運休」まとめ

不要不急の外出はできるだけ控えましょう。復旧後の混雑混乱にも注意しましょう。

[ねとらぼ]

 大型で猛烈な勢力を持つ「台風19号」により、交通の被害や混乱が予測されます。安全を最優先に、不要不急の外出はできるだけ控えましょう。

 台風19号は2019年10月12日(土)から13日(日)にかけて紀伊半島付近から関東平野に上陸予定。『「直撃」の恐れがあり、台風本体の発達した雲が通過していく際には記録的な暴風が吹く可能性』があります。鉄道各社、航空各社、その他公共交通機関も10月12日(土)から13日(日)にかけて計画運休を行うこと、あるいは状況に応じて運転を見合わせる可能性があることを告知しています。

photo 鉄道各社は10月12〜13日にかけて計画運転(運休)を予定。JR東日本は12日に首都圏在来線、新幹線の計画運休を実施すると決定した

 また、台風通過後の交通機関においても「運転再開後は利用者が駅などに集中する一方で、本数は十分に確保されていないことから、大混雑、入場規制などの混乱」が想定されます。運行状況や最新情報、危険状況の再確認とともに、余裕を持って行動しましょう。

鉄道各社の運行状況

JR東日本

photo 関東エリア:首都圏エリアの在来線および新幹線で12日は12時頃まで全列車を、13日も昼頃まで運転を取りやめる予定(2019年10月11日12時54分現在)
photo 東北エリア:多くの路線で12日〜13日にかけて運転を取りやめる可能性(2019年10月11日13時27分現在)
photo 信越エリア:多くの路線で12日〜13日にかけて運転を取りやめる可能性(2019年10月11日13時27分現在)

JR東日本 東北・山形・秋田・北陸・上越新幹線運行状況

JR東日本 在来線特急運行状況

JR東海

JR東海 東海道・山陽新幹線運行状況

photo 12日は東京〜名古屋間で始発から終日運転を取りやめ。13日は安全の確認が取れ次第、運転を開始する予定だた、通常よりも列車本数減、または運転を取りやめる場合がある(2019年10月11日12時09分現在)

JR西日本

JR四国

JR九州



小田急電鉄

photo 12日は始発からロマンスカー運転、東京メトロ千代田線との直通運転を休止。13日は始発から午前中点検終了までの運転を取りやめる(2019年10月11日13時11分現在)

京王電鉄

京成電鉄

京浜急行電鉄

相模鉄道

西武鉄道

東京急行電鉄

photo 12日〜13日の午前中にかけて、東急全線で本数を減らした運転や運転取りやめを実施予定(2019年10月10日13時現在)

東京地下鉄(東京メトロ)

photo 各路線で12日は13時頃から終車まで、13日は始発から午前中まで、全線あるいは指定区間で運転見合わせる(2019年10月11日13時現在)

東武鉄道



名古屋鉄道

photo 12日は始発から運転本数を減らし、昼までに運転を取りやめる可能性(2019年10月11日13時現在)


近畿日本鉄道

京阪電気鉄道

南海電気鉄道

阪急鉄道

photo 計画運休の予定はないが、台風影響で風雨が強まった場合、運転を見合わせる場合がある(2019年10月11日13時20分現在)

阪神電気鉄道



西日本鉄道

(JR線を除く、大手民鉄16社 エリア別社名順)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.