Special
» 2019年11月05日 11時00分 公開

それもうただのピーナッツだろ! 商品名の法則が乱れる衝撃レシピ「0対10の柿の種」公開

なんというシュールさ。

[PR/ねとらぼ]
PR

 柿の種とピーナッツのバランスが絶妙においしい「亀田の柿の種」。このお菓子の基本を根底から覆す衝撃のレシピ「比率0対10の柿の種」の動画が公開されました。それもうただのピーナッツだろ!

 動画はレシピ動画メディアDELISH KITCHENとのコラボで制作されたもの。「0対10の柿の種」を作る工程を丁寧に解説するというおそろしくシュールな動画になっています。この案件を引き受けるDELISH KITCHENさん、懐深すぎない?

0対10柿の種

 用意するのは当たり前ですが「亀田の柿の種」。まず柿の種とピーナッツをなじませ、風味を逃さないように素早く開封するのがポイントです。あとは優しくお皿に出して一粒一粒ピーナッツを選り分けていきましょう。

0対10柿の種 効果があるのか謎の工程「ゆっくりなじませる」

0対10柿の種 お皿へのあけ方まで丁寧に解説

0対10柿の種 柿の種とピーナッツを選り分けると……?

0対10柿の種 完成です(知ってた)

 なんということでしょう。あっという間に「0対10の柿の種」が完成しました。動画では完全に柿の種要素のなくなったこのピーナッツを、「絶妙な塩加減」「圧倒的光沢」などのステキ的な言葉で褒めたたえています。こんなピーナッツのグラビアみたいな映像初めて見たよ!

0対10柿の種 世界でも有数のピーナッツを絶賛する動画

 さすがDELISH KITCHENさんの動画だけあってしっかりとしたレシピ動画の体裁になっているんですが、どうしてもやってることが「ただピーナッツを取り出すだけ」なので逆に謎の狂気を感じさせる映像になってしまっています。なぜベストを尽くしたのか。

0対10柿の種 余った柿の種をおいしく食べる簡単レシピも紹介されています。簡単すぎない?

0対10柿の種 普通にアリなレシピ「チーズと柿の種をのせてトースターで焼く」

 実は亀田製菓では現在、柿の種とピーナッツの比率を見直す投票企画「私、亀田を変えたいの。キャンペーン」を実施中。現在の比率である「6対4」をはじめ、「10対0」から「0対10」まで11パターンの比率を用意し、理想の比率への投票を募っています。

 ピーナッツが多め、少なめなど好みはさまざまですが、柿の種という商品なのに柿の種が入っていない「0対10」という選択肢には「それはもう柿の種じゃないのでは?」「ただのピーナッツ」などツッコミが殺到。そんな中で公開されたのが、なぜか全力で「0対10」の可能性を追求した今回のレシピ動画でした。

0対10柿の種 あなたの一票が「亀田の柿の種」を変えるかも……?

 投票キャンペーン期間は11月27日まで。亀田製菓さんの本気っぷりを見るに、投票結果次第ではマジでこの「0対10」が実現する可能性もある……のか……?(ちなみに「0対10」の投票率は現在0.3%で最下位だそうです)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:亀田製菓株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2019年11月11日