ニュース
» 2019年11月20日 20時00分 公開

めちゃくちゃ楽しそう ファン手作りの「HiGH&LOW」百人一首の愛がすごい

記憶力と演技力が求められるゲーム!

[ねとらぼ]

 メディアミックスプロジェクト「HiGH&LOW」(通称ハイロー)にちなんで、ファンが手作りした“百人一首”がTwitterで注目されています。

 作成者はあを井さん(@takasuesaza)。「HiGH&LOW」シリーズのキャラのセリフをモチーフにしており、「読手が上の句のセリフ等を読み、選手はそれに続く下の句を取って高らかに読み上げる」というルールです。

ハイロー百人一首 手作りのHiGH&LOW百人一首
ハイロー百人一首 取り札(下の句)
ハイロー百人一首 読み札(上の句)

 例えば「強く…強く…強く…強く、強く」と読み上げられたら「強く生きろ!!」の札を、「一方その頃湾岸地区では」の札が読み上げられたら「MIGHTY WARRIORSが着実に勢力を伸ばしていた」の札を取る――と、読手と選手どっちの立場でも楽しめそうなゲームです。中にはセリフではなくPCの「Enter」キーが印刷されており、作中の名シーンを体で再現できる札など、小ネタもあふれています。

 ハイロー百人一首のアイデアは2017年から温めていたもので、現在は約150組の読み札と取り札を作成したとのこと。最新作「HiGH&LOW THE WORST」(通称ザワ)のセリフの札も作られています。

ハイロー百人一首 最新作のセリフも

 「出来ました、出来ました!!!」というコメントともに完成したカードを投稿したツイートは3000回以上リツイートされており、「すごすぎる」「自ジャンルでもやってみたい」といった反響が寄せられています。

 あを井さんによると、百人一首を自作するには「ワード使えるパソコン」「プリンター」「A410面宛名シール」「トランプサイズ白無地カード(ブランクカード)」「遊戯王とか保護するスリーブ」「お好みでトレーディングカードボックス」「休みつつ作り続ける意思と勢い」が必要とのこと。最後の材料が一番重要そうですが、自分のジャンル版でも自作してみて、年末年始に友達や家族と遊びたくなりますね……!

画像提供:あを井さん(@takasuesaza


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響