ニュース
» 2020年01月04日 18時00分 公開

見逃し厳禁! 2019年に注目を集めたクルマ「魔改造」ネタ7選 おそロシア戦車道や世界最速のトゥクトゥクなど

2019年に注目を集めた「魔改造された乗り物」ネタを振り返ります。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 「どうしてこうなった!?」「一体どこを目指しているんだ……」と言いたくなる、世間で大きな注目を集めたクルマの「魔改造」ネタから、2019年に公開した記事から特に話題になったネタを振り返っていきます。

魔改造 クルマ 乗り物 ねとらぼ まとめ 2018 2019年に「ねとらぼ交通課」で紹介した「魔改造された乗り物」たちを振り返ります

 2019年は大手メーカーの魔改造ネタも多く、ホンダの英国法人による恒例のネタ「芝刈り機の世界最速チャレンジ」は大きな注目を集めました。最高速度240キロに達するという魔改造芝刈り機は年々進化を続けていることから、今後のチャレンジにも注目したいですね。

 また、同じ英国から工業機械で知られる大手メーカー・JCBが、自社のトラクターを魔改造した特製マシンで世界最速記録を更新しました。驚異の1000馬力を発揮して、時速166キロという記録を残しています。

 意外性というところでは、世界最速記録を更新した1300ccエンジンを搭載した魔改造トゥクトゥク、一部の人種には慣れ親しんだ存在「キムワイプ」を再現したカスタムカーなども注目を集めていました。

 そして、最も大きな注目を集めたのは、ロシア発のベントレー「コンチネンタルGT」の魔改造ネタ。タイヤを取り払い、みんな大好き「無限軌道」を装着したカスタムに多くの人々が魅了されました。驚異的な走行性の高さもみどころです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.