ニュース
» 2020年02月09日 09時00分 公開

漫画「100日後に死ぬワニ」 友の恋を見守って進むカウントダウン“死まであと50日”

ついに半分まで来てしまったか。

[きくちゆうき,ねとらぼ]

 漫画家のきくちゆうき先生(@yuukikikuchi)がTwitterで連載中の、「100日後に死ぬワニ」。今回は50日目から56日目(1月30日〜2月5日投稿)までの、ワニの1週間を振り返ります。今週はモグラウィーク。


アイキャッチ


↓↓↓先週の振り返り記事↓↓↓


↓↓↓最新話はこちら↓↓↓



作者:きくちゆうき

100日後に死ぬワニ

1986年生まれ。なんだかんだいろいろあって27歳でイラストレーターとして独立。連載:「SUPERどうぶつーズ」(LEED Cafe)、「どうぶつーズの漫画」(幻冬舎plus)、「100日後に死ぬワニ」

Twitter:@yuukikikuchi/Instagram:@yuukikikuchi



50日目


50日目

51日目


51日目

52日目


52日目

53日目


53日目

54日目


54日目

55日目


55日目

56日目


56日目

一足お先? 友達のモグラが同僚にアタック

 ワニや仲間たちの平穏な毎日を描くこの漫画。それとともに「あと100日」から進んできたカウントダウンは、いよいよ半分を切ってしまいましたが、ワニ自身は好調です。悩んだ末にバイトを辞め、フリーになったところに(40日目参照)、友達のモグラが「うちで働かん?」と誘ってくれたのです。


スカウト

時給 誘われるやいなやすぐ出勤。時給すら聞かずに決めてしまうあたり、モグラへの信頼がうかがえる

 かくして、ワニはモグラと一緒にリサイクルショップで働くことに。気持ちに張りが出たのか、大好きなラーメンを食べたりコタツでぬくぬくオフを過ごしたり、楽しい日々を送ります。

 そんなある日、同僚の女性(イヌ)とモグラのやりとりを見て、彼の恋心に気付きます。モグラは恥ずかしげにうつむいていますし、イヌも顔を赤らめていますし、十分脈はありそう。


モグラの恋 これむしろ、イヌのほうからアプローチしてそう

 その2日後、モグラはここでのバイトを辞めて転職すると、急に一大決心をワニに打ち明けます。そしてしばし言いよどんだのち、「辞める前に告るわ!!」と宣言。ワニは友達の勢いと行動力に驚くばかりです。


宣言

 運命の告白の日、共通の友人のネズミと遊びながら、ワニはモグラの報告を待ちます。そしてスマホに届いたメッセージには、モグラが“彼女”にセルフィーで撮ってもらった、ツーショット写真が……やったね!


ハッピーボーイ ネズミのコメントがクール

 振り返れば、ワニも前のバイト先で先輩に恋していましたが、ある出来事がもとで諦め気味になっていました(34日目参照)。そんななか友達が同僚と結ばれて、ワニは何を思うのでしょう。モグラの幸せが、ワニの“これから”に良い影響を与えてくれるといいなあ。


死まであと44日


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」