ニュース
» 2020年02月20日 20時00分 公開

これがロシア流バレンタインだ プロポーズになぜか戦車隊が出撃、ハートの形で包囲してしまう (1/2)

爆発しろ!

[イニシャルY,ねとらぼ]

 世界的に「愛の日」となっている2月14日のバレンタインデー。ロシアでは、プロポーズしようとする兵士を多数の戦車が出動して応援するという出来事がありました。ロシアメディアが伝えています。

フォト 愛の包囲線(YouTubeより)

 日本では女性が男性にチョコレートを贈るという形で定着しているバレンタインデーですが、欧米などでは男女関係なく恋人などに贈り物をする日として知られています。

 ロシアメディアの報道によると、今年のバレンタインデーでは、あるロシア軍の士官が最愛の人へのプロポーズの場に戦車隊の出動を要請。モスクワ郊外の訓練場にT-72戦車16台が出撃し、告白する士官の男性とその恋人の女性をハートの形のフォーメーションで包囲しました。

 士官は戦車隊が取り囲む中、ひざまずいて恋人に花を渡し、プロポーズ。恋人から「ダー」(はい)という返事を獲得し、成功のうちに作戦を完了させたということです。ロシア国防省が公開した動画には、喜ぶ2人の姿もとらえられています。もう爆発しろ!

フォト 戦車隊が見守る中、プロポーズ(YouTubeより)

 T-72は1971年に旧ソ連で開発された戦車。今回出動したのは、2013年にロシア軍が調達を開始したという改修モデル「T-72B3」だとのことです。

フォト T-72B3戦車(Wikipediaより Vitaly V. Kuzmin CC 表示-継承 4.0
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.