ニュース
» 2020年03月28日 09時00分 公開

TikTok×気象庁 行政機関と連携して防災知識を発信していく「防災TikTok」誕生

気軽で良さそう。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 動画アプリ「Tik Tok(ティックトック)」は、行政機関と連携した世界初のサービス「防災TikTok」を3月31日に開始します。

防災TikTok

 「防災TikTok」はCSR(企業の社会的責任)活動「TikTok for Good」の一環として提供するもの。第1弾として、気象庁と連携し防災啓発動画の発信や掲載を行っていきます。

 初回の動画は、梅雨の時期にかけて発生する大雨・洪水に関する知識・防災啓発を目的としたもの。今後は地震災害や熱中症などをテーマにした動画を順次制作・発信する予定とのことです。

 Tik Tokは音楽に乗せてショートムービーを作成・公開できるアプリ。「防災のことを意識したことがない」「堅苦しいのはちょっと……」という層への働きかけになりそうです。

防災TikTok TikTok×気象庁

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.