ニュース
» 2020年07月10日 18時01分 公開

「ついに動き出した」 欅坂46、初の無観客ライブを配信へ ネットでは新センター予想が早くも過熱

キターーーーーー!!!!

[辻英実,ねとらぼ]

 アイドルグループ「欅坂46」が、グループ初となる無観客/オンライン配信ライブを7月16日に開催することを発表。メンバーの卒業や脱退、新曲の公開延期など、苦しい期間を乗り越えた“新生”欅坂46の約10カ月ぶりとなるワンマンライブに、ファンからは「最高かよ!!!」「さぁーて、誰がセンターを務めるのかっ!!??」など、大きな期待が寄せられています。


欅坂46 無観客ライブ オンライン配信 新センター予想 東京ドーム公演の様子(画像は関連記事から、Photo by 上山陽介)

 公式Twitterと公式サイトで「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!」の開催を発表した欅坂46。ワンマンライブの開催は2019年9月に行われた東京ドーム公演以来で、「この10カ月の間に多くの変化を吸収し、そして、次のシーズンを目前とした最新型の欅坂46。その渾身のパフォーマンスに、ぜひご期待ください!」とする発表からは、新しい欅坂46として再出発への気合いがうかがえます。

欅坂46 無観客ライブ オンライン配信 新センター予想 また笑顔の菅井友香キャプテンに会える!(画像は関連記事から、Photo by 上山陽介)

 副キャプテンの守屋茜さんは、ブログで「やっと…やっと。やーーーーーーーーーっと皆様に嬉しい嬉しい御報告が出来ます」と切り出し、「今は絶賛、みんなで体は悲鳴をあげたりしていますが笑、換気などの感染対策にも徹底して気を配りながら、気合十分にリハを頑張っています」とライブの準備に励むメンバーたちの様子を明かしています。

 また、2期生の松平璃子さんは、「たくさんお待たせして申し訳ないのと同時に、ここまで待っていだいているファンの皆様には本当にありがとうの気持ちです。欅坂46としてこういう無観客という形ですがLIVE活動ができて率直に嬉しいです。全力で頑張ります! 絶対見て欲しいです」とファンへの感謝とライブへの意気込みをアピール。

 同じく2期生の田村保乃さんも、「感謝だったり、色んな想いがめぐっているのですが、なにを言ってもライブで届けること、お返しすることが何よりだと思う」「まずは画面越しにもしっかり届くように。力と心を合わせて、頑張ります。想いを込めて」とライブに対する心境をつづっています。

欅坂46 無観客ライブ オンライン配信 新センター予想 田村さん渾身(こんしん)の不協和音(画像は関連記事から、Photo by 上山陽介)

 10カ月ぶりとなる欅坂46のライブ開催にファンからは、「新しい欅坂46を見せてくれ!」「誰がどの曲のセンターやるのか予想するだけで楽しめるわ」など期待の声が続々。また、「人生初の欅坂46のライブがオンラインライブになるとは」「みんな最前列!無限キャパだね」など、普段はチケット入手が困難なライブへがオンライン配信となることに喜ぶファンのコメントも見られました。

 また、各シングル曲のセンター予想が早くも過熱。「欅坂の新センターは理佐小林森田の3択」「サイマジョ天ちゃん、もう森避雷針ひかるちゃん、Nobody虹花、セカアイはぶちゃん、制服と太陽葵ちゃん、アンビバいのりちゃん、月スカむーちゃん、カタミラみいちゃんセンターで見てみたいです。新生欅」「藤吉夏鈴が1曲でもセンターやったら、オラ、“休日12時間勉強”を藤吉夏鈴と結婚できるまで続ける」など盛り上がりをみせています。

欅坂46 無観客ライブ オンライン配信 新センター予想 新センターと予想するファンが多い渡邉理佐さん(画像は関連記事から、Photo by 上山陽介)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり