ニュース
» 2020年07月12日 17時40分 公開

「使いかけ」「あまり」でも大丈夫! メルカリで実際に売れた「意外なもの」がこちらです (1/2)

「使えるもの」なら売れるチャンス!

[ねとらぼ]

 メルカリを眺めていると「こんなものまであるの!?」とおどろくことはありませんか? そんな意外な出品の中で「実際に売れた」ものを紹介します。もしかしたら、あなたのお家で眠っているもの、捨てる前のものも売れるかもしれません……!

メルカリで売れた意外なもの

 「メルカリで売れた意外なもの」を紹介したのは、InstagramユーザーのAIPONさん(bb_ai.pon)。AIPONさんは、メルカリを初めて約半年で「80個くらい不用品が売れました」と語ります。

 AIPONさんが「かなり高値で売れた」というのは、インターネットの契約を他社に乗り換えた際にいらなくなったという「ホームルーター」。新しくインターネットを引く人が、導入費用をできるだけ抑えるためにルーターをメルカリで買うことがあるようです。

メルカリで売れた意外なもの

 また、「使いかけ」や「余り」のアイテムを売ることができるのもメルカリの特徴です。メルカリに出品されているアイテムの中でも数多く取引されている「化粧品」は使いかけでもOK。気になっている商品を安価で試したいといった購入者も多いようです。

メルカリで売れた意外なもの

 化粧品以外でも、AIPONさんはメモや書き込みのある「参考書」や「結婚式の招待状の余り」を売ったこともあるそうです。使いかけや、数がそろっていない余りものでも、「安価で買いたい」「少しだけ欲しい」というニーズがあるんですね。

メルカリで売れた意外なもの
メルカリで売れた意外なもの

 断捨離や模様替えの際には、捨ててしまうものの中から使えるものを一旦メルカリに出してみると、意外な収入になるかもしれません。

画像提供:AIPONさん(Instagram

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.