ニュース
» 2020年08月04日 14時00分 公開

映画館で換気実験「スモークが20分でほぼ消える」 コロナ禍でのマイナスイメージ払拭のため(1/2 ページ)

約20分に1回換気が完了。おしゃべりもなく飛沫も飛びにくいので、マスクさえすれば罹患(りかん)する可能性は低いとのことです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 全国興行生活衛生同業組合連合会(全興連)が、映画館における換気の実証実験を実施。館内が約20分おきに換気され、「少なくとも『三密』の『密閉』は回避できる」ことを証明しました。


換気実験 映画1本の上映中、空気が6〜9回入れ替わる計算に

 新型コロナウイルスの影響で長期休業や新作の公開延期など、大きな打撃を受けた映画界は、全興連が策定したガイドラインの下、感染防止策を行いながら営業しています。換気についても、各自治体の定める基準に基づいて実施しているものの認知度は低く、アンケート調査では換気への疑念を示す回答が多いのだそうです。

 そこで全興連は「映画館は密閉空間でない」と示すため、映画館内における空気の流れを可視化する実験を実施。客席数352席の映画館内にスモークを充満させ、完全に消えるまで何分かかるか検証しました。


換気実験 三密のうち1つを換気で解消すれば、感染リスクを抑えられる前提

換気実験 空気と同じ質量のスモークを充満させて実験

換気実験 排気システムは映画館によって異なるが、今回はスクリーン前方から排気する方式での実験

 噴射開始後、場内のスモークは排気口から徐々に排出。20分後にはほぼ消えて新しい空気に入れ替わり、映画館内の換気が十分であると示す結果となりました。監修を務めた愛知医科大学感染症科の三鴨廣繁教授は、「新型コロナウイルス対策における『三密』のうち、『密閉』を少なくとも回避できる。換気が十分されていてマスクもしていれば、感染症対策としてはかなり有効」とコメントしています。


換気実験 専門家も換気は十分と判断

 実験映像は全国の映画館のほか、YouTubeや「映画館に行こう!2020」キャンペーンサイト、各興業会社のサイトで公開。Twitterでは、「警戒するのはとても大事ですが、過剰に警戒するのもだめですね」「これを見ると、少し行こうかなって思える。でも、まだ怖い」「こういう実験を図書館でもできないか」など、さまざまな反応を呼んでいます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響