ニュース
» 2020年08月07日 19時00分 公開

『ハヤテ』『神のみ』人気ラブコメ作家が挑戦する「結婚漫画」 少年たちに伝えたい「ハッピーエンドの続き」(前編)畑健二郎×若木民喜(1/3 ページ)

畑健二郎×若木民喜、「結婚漫画」に挑戦する2人のスペシャル対談をお送りします。

[かーず,ねとらぼ]

 旅行代理店に勤める大原拓也(タクヤ)と本城寺莉香(リカ)は、充実した「おひとりさま」生活を送っていた。ところが会社の意向で独身者は海外へ派遣されることになり……。ほとんど話したこともない2人が、偽りの結婚を計画する――!?

 『神のみぞ知るセカイ』を手掛けた若木民喜が、『週刊ビッグコミックスピリッツ』で新たな恋愛コメディ『結婚するって、本当ですか 365 Days To The Wedding』を始動。その第1巻が8月7日に発売されました。


結婚するって、本当ですか トニカクカワイイ

 奥手なタクヤと人見知りが激しいリカ。目立たない者同士の偽装婚約は、2人の想像を超えた大騒動に発展していきます。同僚からの質問攻めにあったり、サプライズで祝われたり……コミュニケーションの苦手なタクヤとリカが、不慣れな状況に右往左往するドタバタはおかしみに溢れ、ゆっくりとお互いを知り得ていく関係性の変化も見逃せません。


 そして、同じく「結婚」をテーマにしたマンガが週刊少年サンデーにも。『ハヤテのごとく!』の畑健二郎による最新作『トニカクカワイイ』です。

 交通事故から救ってくれた女の子・司に一目ぼれした由崎ナサは、その場で求婚。時を経て再会した二人の結婚生活を描くイチャイチャなラブコメディ。クールだけどゲームが大好き、ミステリアスだけど夫に甘々……。司の魅力にステータス全振りしたような展開はどこを切り取っても破壊力抜群。とにかくかわいい!


結婚するって、本当ですか トニカクカワイイ

 片や青年誌、片や少年誌で繰り広げられるふたつの「結婚漫画」は、いかにして生まれたのか。プライベートでも親睦の深い若木民喜×畑健二郎による対談が実現。結婚観から古今のラブコメ、ギャルゲー、猫に至るまで、縦横無尽に展開する濃厚トークを前後編でお届けします。




「結婚はゴールじゃなくてスタート地点」実体験で得た“気付き”を描く

──お二人ともご結婚されているということで、最新作にかける思いはもちろん、作品に影響を与えたであろうプライベートな結婚観までお伺いできればと思います。

畑: 要するに「ヒロイン(リカ)のモデルは嫁さん?」って話ですよね。僕もそれはずっと聞きたかった。

若木: それが嫁じゃないんですよ。モデルというか、リカのベースになっているのは僕自身ですね。

 『結婚するって』は、担当編集との「結婚したらこんなことがあってさ〜」という雑談から生まれた漫画なんです。結婚に至るまでの実体験や気付きを話したら、「それでいきましょう」とGOサインが出て。だからリカもタクヤ(主人公)も僕から出てきたキャラクターです。


結婚するって、本当ですか トニカクカワイイ 本城寺莉香(リカ):クールに見えるが、実は極度の人見知り。地図を眺めるのが趣味

結婚するって、本当ですか トニカクカワイイ 大原拓也(タクヤ):旅行代理店JTCの企画部所属。思っていることをなかなか口に出せない性格。保護した猫と暮らしつづけるために、リカが申し出た偽装結婚に乗る

若木: 僕は40を過ぎてから結婚が決まったからか、自分の結婚に対してなかなか現実感を持てなかったんです。「俺もとうとう結婚かー」くらいのぼんやりした感覚で。でも、結婚指輪をはめたら突然実感が湧いてきたんですよね。なんというか、既婚者なりの行動をするようになった。「型があることで自覚が芽生えてくるんだなー」と。『結婚するって』では、そういう等身大の気付きを描いています。


結婚するって、本当ですか トニカクカワイイ 偽装婚約に説得力を持たせる、そのためだけの指輪でしたが……?

──結婚前と結婚後で漫画の描き方や作風に影響は出ましたか?

若木: 独り身のころは傍若無人に生きてきたけど、結婚したらそういうわけにもいかないので。無意識に気遣いや調和を重視するようになったかもしれませんね。

畑: 僕は『ハヤテ』連載開始時にはもう結婚してたので……(笑)。

若木: あ、そうか。だったらなおさら実体験も参考にしてるんじゃないの? 『トニカクカワイイ』も何かあるでしょ。

――女の子は常温の水を買うとか、保湿ケアがすごいとか、男子たちの勉強になります。

畑: それは意図的にリアリティを出すために入れました。サンデー読者の少年たちは知らないであろう知識を今のうちから教えておこうと。なぜなら僕がもっと早く教えてほしかったから。

 少年誌で描かれる恋愛モノは「両想いで結ばれてキスしてハッピーエンド! オッケーおしまい!」ですけど、本当に大変なのは告白が成就した後じゃないですか。「結婚はゴールじゃなくてスタート地点、その先の大変さを君たちは知らないだろう?」

若木: 少年誌の限界に挑戦しようという畑先生の気持ちはね、ちゃんと伝わってますよ。

畑: あはは。

若木: いやいやだってほら、夫婦の赤裸々な会話とか、点数の付け合いとか、全部プレイのバリエーションですもん。11巻のキャンプ回とか、少年サンデー基準でいったらエロ漫画みたいなもんじゃないっすか。


結婚するって、本当ですか トニカクカワイイ キャンプ場で夜のイチャイチャ。普段クールな司が甘えてくるギャップにグッとくる

若木: ナサと司の子育ては見てみたいですね。別にいいじゃないですか。『Dr.スランプ』みたいに「ポンッ!」って出せば大丈夫ですよ。ターボ君のノリでいけますって!

――孫悟飯のノリで。

畑: いや、でも実際のところ、さっき言ったようなテーマをやるなら、肉体関係とか子育ての話にも踏み込んでもおかしくないと思うんですよ。本当にやるかはおいといて(笑)。


       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる