ニュース
» 2020年09月30日 12時33分 公開

「テクテクライフ」10月1日正式リリース 地図塗りゲー「テクテクテクテク」が1年4カ月ぶりに復活

涼しくて歩きやすい季節になりました。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 位置情報ゲーム「テクテクライフ」が、10月1日から正式にスタートします。前身の「テクテクテクテク」終了から約1年4カ月を経て、いよいよ復活。


テクテクライフ テクテクライフ

 テクテクテクテクは2019年6月17日にサービス終了を迎えましたが、その直前に公式が後継作品を検討していると発表(関連記事)。ディレクター麻野一哉さんの中間報告(関連記事)を経て、2020年7月1日に復活が正式発表されました(関連記事)。

 こうして新生したテクテクライフは、好評だった「地図を塗る」ことに特化した作品に。実際に歩いて塗る「現地ぬり」や、外出しなくともポイントを使って塗れる「となりぬり」の楽しみはそのままに、より塗りやすいよう改良を加えています。テクテクテクテクで引き継ぎ処理をしていた人は、思い出の地図データを移行できます。


 正式スタートにあたり、麻野さんは公式サイトのあいさつ文をアップデート。「歴史に残る猛暑も去り、出かけやすい季節となりました。また、国内旅行への機運も高まりつつあります。いまだコロナへの警戒は欠かせませんが、散歩やジョンギング、旅のお供として、三密を避けながらプレイしていただけたら幸いです」と、新生した作品を送り出しています。


テクテクライフ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.