ニュース
» 2020年10月08日 16時15分 公開

中川大志、新型コロナ感染を所属事務所が発表 NHK朝ドラ「なつぞら」夫婦がほぼ時を同じくして感染したことに

6日に広瀬すずさんの感染が発表されています。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 俳優の中川大志さんが新型コロナウイルスに感染していることを、所属事務所が10月8日に公式サイトで発表しました。

中川大志 コロナ 陽性 COVID-19 事務所 所属事務所による発表(画像はスターダストプロモーション 公式サイトから)


 中川さんは6日に発熱の症状が見られ、医療機関でCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)のPCR検査を受けたところ、翌7日に感染の診断を受けたとのこと。現在は平熱に戻っており体調に問題はないそうです。このことについて所属事務所は、「今後は保健所をはじめとする行政機関、医療機関の指導の下、当人の体調管理を徹底してまいります」とした上で、仕事関係者やファンに対しておわびの言葉をつづっています。

 中川さんといえば、ドラマ「親バカ青春白書」(日本テレビ系)のハタケ役の他、2019年4月から9月にかけ放送されたNHK連続テレビ小説「なつぞら」での広瀬すずさんとの夫婦役も印象的でした。その広瀬さんもまた、6日に所属事務所が新型コロナウイルス陽性を発表しており、ほぼ時を同じくして夫婦役を演じた2人が感染してしまう事態となりました。

中川大志 なつぞら コロナ 陽性 COVID-19 広瀬すず 夫婦 「なつぞら」のオフショットでの2人(画像は広瀬すず 公式Instagramから)

 広瀬さんに続き、ドラマで夫を演じた中川さんまで新型コロナウイルスに感染したことに対してネットでは、「広瀬すずちゃんに続いて、中川大志くんもかぁ……なつぞら……」「朝ドラ夫婦コンビ……」「でも二人とも症状は軽いみたいで安心した」など心配する声の他、症状の軽さに胸をなでおろす声があふれています。一方、止まらない芸能人の感染について、「芸能界を守るためにも(ドラマは)再放送とかで良いと思う」などの意見も見られました。


五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.