ニュース
» 2020年10月16日 17時30分 公開

「乗りものが苦手」な人に──VRで克服するトレーニングシステム「NaReRu」登場

乗りもの、大丈夫になれるかも。

[ねとらぼ]

 魔法アプリが、乗りものに乗るのが苦手な人などに向けた「苦手克服VRトレーニングシステム NaReRu(以下、NaReRu)」を開発。2020年10月19日にサービス提供を開始すると発表しました。

VR NaReRu 地下鉄車内を忠実に再現したVRイメージ

 同社は、東京メトロによるオープンイノベーションプログラム「Tokyo Metro ACCELERATOR」の最終審査を通過した企業。NaReRuは、VRで乗りものや高所、雷などのさまざまな生活環境を再現し、少しずつ対面して慣れる/克服することを目的にしたトレーニングシステム(非医療機器)です。

 地下鉄のシーンでは、よりリアルな環境再現のために東京メトロが実際の駅構内や車内の画像、音声などを提供し、開発に協力。東京メトロ丸ノ内線の駅や車内の様子、環境音などの地下鉄環境を忠実に再現しました。

 地下鉄のほかに航空機の利用シーン、天候(雷など)や高所などのシーンもVR空間上で再現可能。地下鉄、航空機、バス、新幹線、高所(ビル)、雷(屋内外)の6種類のプログラムを用意します。

VR NaReRu VRで苦手を克服するトレーニングシステム
VR NaReRu 日常のよくある場面をVR空間で再現し「慣れる」ことが目的
VR NaReRu 新しくなった丸ノ内線大手町駅のホームも忠実に再現

 販売は企業、医療機関向け。サービスは主に導入先医療機関での利用を想定します。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.