ニュース
» 2020年11月11日 21時30分 公開

入れた飲みものによって違う文字が浮かぶ! 天才的発想の“珈琲牛乳のグラス”が発売

Twitterで話題になったグラスが商品化されました。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 コーヒーを入れると“珈琲”の文字が、ミルクを入れると“牛乳”の文字が、コーヒー牛乳を入れると“珈琲牛乳”の文字が浮かび上がるグッドアイデアなグラスが発売されます。

珈琲を入れたところ コーヒーを注ぐと“珈琲”

牛乳を入れたところ ミルクを注ぐと“牛乳”

珈琲と牛乳を入れたところ コーヒーとミルクを注ぐと“珈琲牛乳”

 “珈琲”の文字は白色で、“牛乳”の文字は黒色で描かれているため、注ぐ液体の色で見える文字が変化します。2020年10月1日にデザイナーの辻尾一平(@keltoto)さんがツイートし、話題になりました(関連記事)。

空の画像 文字が白と黒で書かれています

 イラストを添えた英語デザイン版もあります。コーヒーを入れるとコーヒー豆のイラストと「COFFEE」の文字、牛乳を入れると牛乳瓶のイラストと「MILK」の文字が浮かびあがります。

珈琲牛乳のグラス英語バージョンの画像 英語バージョンもかわいい

珈琲牛乳のグラス英語バージョンに珈琲を入れたところ

珈琲牛乳のグラス英語バージョンに牛乳を入れたところ

珈琲牛乳のグラス英語バージョンに珈琲牛乳を入れたところ

 発売されるのは、薄口グラス2種、耐熱グラス2種の計4種。薄口グラスは口径82×高さ75ミリ×容量300cc、耐熱グラスは口径75×高さ95ミリ×容量340ccで、どちらも手になじみやすい一般的なサイズ感です。

珈琲牛乳のグラス4種類を並べた画像 柄2種、形2種の合計4種が発売になります

珈琲牛乳のグラス薄口グラスを持ったところ 薄口グラス

珈琲牛乳のグラスの耐熱グラスを持ったところ 耐熱グラス

 価格は、薄口グラスは1200円、耐熱グラス1600円(年内発送分は先行販売価格として1400円)です(いずれも税込)。2020年11月12日21時からtoal.shop」で発売。発送は12月上旬〜中旬の予定です。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.