ニュース
» 2020年11月20日 09時00分 公開

沼津駅「長泉旬便り 冬うらら」(1000円)〜御殿場線・富士岡駅スイッチバック跡からの富士山

毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 静岡県・沼津駅「長泉旬便り 冬うらら」です。

[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送

【ライター望月の駅弁膝栗毛】(初出:2020年1月22日)

駅弁 313系電車・普通列車、御殿場線・富士岡〜岩波間
駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁

東海道本線の国府津(こうづ)から分かれて、御殿場を経由し、沼津に至るJR御殿場線。

昭和9(1934)年の丹那トンネル開通までは、「東海道本線」だった路線です。

現在は国府津〜御殿場間が概ね毎時1本、御殿場〜沼津間は概ね毎時2本の普通列車、

これに松田〜御殿場間で1日3〜4往復、小田急線直通の特急「ふじさん」が加わります。

特急列車の愛称通り、車窓の富士山が美しい路線の1つです。

駅弁 御殿場線・富士岡駅

なかでも“富士山ビュー”が楽しめる駅は、御殿場から沼津方面へ2駅の「富士岡駅」。

当初は信号所として開設され、昭和19(1944)年、「駅」に昇格しました。

ホーム沼津寄りからの富士山は特に美しく、3両編成の上り列車(御殿場・国府津方面行き)が入ると、最後尾付近で列車の“顔”と裾野まで見える富士山をカメラに収めることも可能。

でも、せっかくなら途中下車して、存分に富士山を満喫したいですよね!(参考)御殿場線利活用推進協議会ホームページ

駅弁 富士岡駅・スイッチバック跡

駅から少し沼津寄りに歩いて、最初の踏切を渡ると、細長い丘のような場所があります。

ここは富士岡駅にかつてあった「スイッチバック」の跡。

御殿場線は25パーミル(1000mで25m登る)の急勾配が続き、蒸気機関車の列車などは、力が弱く、水平なスイッチバック式の線路を設け、勢いをつけて勾配を登っていました。

昭和43(1968)年の電化以降、富士岡駅も勾配の途中にホームが設けられています。

駅弁 富士岡駅スイッチバック跡からの富士山(富士見台)
駅弁 「富士見台」からの富士山

そんな明治以来の鉄道遺産の一部が、現在は富士山のビューポイント「富士見台」として、一般の人でも立ち寄ることができるようになっています。

いまでこそ東名・新東名が分岐する御殿場ジャンクションができていますが、高速道路もなく、裾野まで見える富士山の前を、蒸気機関車が行き交っていた時代があったということ。

明治〜昭和初期の旅人は、この富士山を眺めて、駅弁をいただいていたのかもしれません。

駅弁 長泉旬便り 冬うらら

ならば、沼津からボックスシートのある列車を狙って駅弁タイム。

沼津駅弁「桃中軒」の冬駅弁は、今季も「長泉旬便り 冬うらら」(1000円)です。

御殿場線に下土狩(しもとがり)、長泉なめりの2駅がある静岡県長泉町産の食材を使った駅弁で、2段重ねの折が“桃色”のひもで結ばれています。

桃中軒によると、食べて体を温める、いろいろな食感を楽しめることにこだわったのだそう。

駅弁 長泉旬便り 冬うらら

【おしながき】

  • 白ネギと鮪の玉子焼き
  • 鰆のわさび味噌焼き
  • ブロッコリー 花人参
  • 勝利の玉子「あしたかつ」
  • 煮物(高野豆腐、大根、昆布)
  • 海老の酒塩
  • 野菜の寒天よせ
  • 蓮根のもちもち揚げ
  • 白ネギと焼鳥の山椒御飯
  • お茶の葉佃煮
駅弁 長泉旬便り 冬うらら

長泉町の食材は、「白ねぎ」、ご当地ブランド「あしたか牛」、「大和芋」の3つを使用。

特に白ねぎは、ピリっと山椒が効いたご飯に焼き鳥と共に載せられ、おかずの玉子焼きにも鮪と一緒に入っていて、風味豊かに存在感を発揮しています。

また、茹でたうずらの卵を「あしたか牛」で包んで揚げたのは、その名も「あしたかつ」。

沼津・三島は大学・高校も多く、受験シーズンにはゲンかつぎでいただいてもよさそうです。

駅弁 313系電車・普通列車、御殿場線・岩波〜裾野間

富士山の南東斜面は、北西の季節風の影響を受けて、山頂付近の雪も飛ばされてくるので、裾野まで真っ白に見えるのが特徴です。

荒々しい宝永火口も、雪化粧することで、また違った美しさを見せてくれます。

白い富士山には、白いお顔の313系電車も、よく似合うもの。

雪をかぶった富士山を存分に眺めるなら、真冬のいまがベストシーズンです。

連載情報

photo

ライター望月の駅弁膝栗毛

「駅弁」食べ歩き15年の放送作家が「1日1駅弁」ひたすら紹介!

著者:望月崇史

昭和50(1975)年、静岡県生まれ。早稲田大学在学中から、放送作家に。ラジオ番組をきっかけに始めた全国の駅弁食べ歩きは15年以上、およそ5000個!放送の合間に、ひたすら鉄道に乗り、駅弁を食して温泉に入る生活を送る。ニッポン放送「ライター望月の駅弁膝栗毛」における1日1駅弁のウェブサイト連載をはじめ、「鉄道のある旅」をテーマとした記事の連載を行っている。日本旅のペンクラブ理事。

駅弁ブログ・ライター望月の駅弁いい気分 https://ameblo.jp/ekiben-e-kibun/



おすすめ記事

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」