ニュース
» 2020年12月17日 20時30分 公開

将来は量産も視野に 米トヨタ「GR スープラ」オープンモデルの試作現場を公開(1/2 ページ)

原型になっているのは「GR スープラ」です。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 トヨタ自動車の米国法人が、「スープラ オープンモデル」の製作動画を公開。スープラファンを沸かせています。

photo オープンモデルの「スープラ」、早く見たい……!(画像はYouTubeから)
Building a Removable Roof for the GR Supra: Episode 1

 スープラはトヨタ自動車の生産するスポーツカー。2019年に復活(関連記事)を果たしてからは、国内外で高い人気を得ています。そんなスープラのオープンモデルを計画しているのが、米国のトヨタ法人。原型になっているのは、スープラの中でも特にハイパワーな「GR スープラ」(関連記事)です。

 現在までに公開されている動画では、GR スープラの3Dモデルを分析するところから、実車で構造を確認・把握して、ルーフを切断。ざっくりとしたプロトタイプの製作まで進んでいます。

photo まずは「GR スープラ」を分析(画像はYouTubeから)
photo しっかりと切る位置を決めていきます(画像はYouTubeから)
photo 丁寧にルーフを切断していきます(画像はYouTubeから)

 このスープラ オープン化プロジェクトは、将来的に量産化を目指して進められているとのこと。現段階ではルーフの強度が不足しているなど、課題があるようですが技術者たちはどのように解決していくのか。今後の動向が楽しみです。

The Development on the GR Supra: Episode 2


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10