ニュース
» 2020年12月29日 12時00分 公開

WACK渡辺淳之介の言葉はどのようにクリエイトされているのか 思考のプロセスを聞いてみた(1/2 ページ)

渡辺「カタカナの方が個人的にはいい」。

[エレ・エレクトリカ,ねとらぼ]

 「アイナ・ジ・エンド」「セントチヒロ・チッチ」「ファーストサマーウイカ」「キャン・GP・マイカ」――一度見聞きしたら記憶に残る芸名の数々。BiSHやBiS、豆柴の大群、WAggなどを擁する音楽プロダクション「WACK」所属アーティストの名前はどれも独創的なものばかりです。

 その全ての名付け親とされているのが、WACK代表取締役の渡辺淳之介さん。その頭の中はどうなっているのでしょうか。WACKアーティストの名前にまつわるエピソードや名前の付け方に始まり、アイドルとインターネットの関係性や、コロナ禍の話などさまざまなお話を聞いてみました。

WACK 渡辺淳之介 インタビュー アイナ・ジ・エンド セントチヒロ・チッチ ペリ・ウブ モモコグミカンパニー WACK代表取締役の渡辺淳之介さん(撮影:こた

感覚的にはたけし軍団に近い

―― WACKアーティストへの命名は、本人からの希望をある程度聞く、一方的に決める、だとどちらに近いのでしょうか?

渡辺淳之介(以下、渡辺) 一応希望は聞いていますが、お任せしますという子もいれば、自分で決めてくる子もいます。最初、それこそBiSHのときは6案くらいをそれぞれに渡して決めてもらっていたんですが、最近はおかげさまでちょっと変な名前をつけてほしい子たちが集まってきているので、ぱっと思いついたもので決まることがほとんどです。最近だとほぼ100%そんな感じで決まっています。

 感覚的にはたけし軍団に近いかもしれません。たけしさんが「おまえ、なべやかん」といえばなべやかんになる、みたいな。

―― ちなみに、渡辺さんが一番気に入っている名前は?

渡辺 もう辞めちゃったんですけど、「ペリ・ウブ」は良い名前だったなと。僕がポストパンクバンドの「ペル・ウブ」が好きっていうだけの安直な理由なんですが(笑)。

―― 命名するときに何か決めごとなどはありますか? 本名を絶対使うとか。

渡辺 本当にぱっと思いついた感じではあるんですが、名前をもじったものが多いかもしれません。とはいえ、本名を使っている子もいれば、全然使っていない子もいたりするので……ただの思いつきなことが多いです。

 ただ、1つこだわりがあるとすれば、カタカナの方が個人的にはいいなと思っています。その理由は、記号っぽさがいいなと思うのと、あとは誰でも読めること。漢字を使うときも、誰でも読める簡単なものしか使っていないです。

――気に入らないなとか、ちょっとそれ違うみたいな意見がメンバーから出ることってあるんですか?

渡辺 ありますあります! アイナ・ジ・エンドはどれも気に入らなかったみたいで、自分で決めてきました(笑)。僕は「これにしろ」という気もないので、それで大丈夫ですし、やっぱり自分の芸名なので自分で気に入らないとどうしようもないので。

 でも、いろんなアイドルやバンドの方が、自分の名前にしろ、グループ名にしろ、いろんな名前をつけているじゃないですか。多分、彼らも最初はめちゃくちゃダサかったと思うんですよ。それこそ、周りからも「変えた方がいいよ」なんて言われてたかもしれない。でも、それが中野サンプラザに行って、武道館に行って、となると勝手にかっこよくなるんです。

 だから、有名になれば何だって大丈夫だと思っているので、名前が人気を左右するとは思っていないし、こだわりがめちゃくちゃあるわけでもないです。


―― 名前にまつわるメンバーとのエピソードで、思い出深いものがあれば教えてください。

渡辺 BiSHの「モモコグミカンパニー」って子は、最初「モモコグミ.inc」だったんです。某アイドルグループをもじったのですが、本人に拒否られてしまって。それで、「inc」が「インコーポレート」なので、じゃあ「カンパニー」かなって。

 でも、僕は彼女の名前は「モモコ薬局」にしたかったんです。それが選ばれなかったのはいま思い出しても悔しいので、かなり悔しかったんだと思います(笑)。


―― 「モモコグミカンパニー」が定着した今だとしっくりきますね。ちなみに、「モモコ薬局」のポイントはどこだったんですか?

渡辺 やっぱり慣れなんですよね。最初は違和感があっても、受け入れられる。定着というか、刷り込み。「モモコ薬局」は完全に音です。「モモコ薬局」ってちょっと言いたくないですか?

―― 語感はすごくいいです! 芸名ってすごく不思議だなと思っていて、本名よりも芸名を名乗る期間が長い人もいれば、本名よりもなじんでいる方もいっぱいいて。渡辺さんにとって芸名とはどういうものですか?

渡辺 僕は芸名を使ったことがないので何とも言えないですが、アーティストにおいては、芸名はあった方がいいと思っています。

 アーティストって、自分の才能というか、自分の身体を張ってお金をもらうわけじゃないですか。そんな中で、別人格がいないとどうしても壊れてしまうんじゃないかと。きっと僕が想像する以上に、矢面に立っている方たちは、芸名があることで守られているんじゃないかと思っています。

―― 本名で活動していて、炎上や叩かれることですごく苦しい思いをしている方がたくさんいます。

渡辺 そうですね。いまはネット社会なので、本名が分かっていると、消せないものがいっぱいある中で、いろんな過去のものが出てきやすくなってしまっているじゃないですか。WACKのアーティストたちも、本名や年齢は基本的に非公表にしていますが、そこもあくまでも偶像であるべきだという考えからです。

WACK渡辺さんの命名プロセスを見てみたい! 無謀にも頼んでみたら……

―― ……すごくいいお話が聞けている中で突然ぶっ込んで大変恐縮なのですが、さらに深いお話をお聞きする前に、ぜひ実際に名前を考えているところを見せていただきたいなと思って。……わたしに名前を付けていただけないでしょうか!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/15/news092.jpg 元E-girlsの須田アンナとYURINO、“密フェス反省動画”に非難殺到で再謝罪 「絶対思ってない」「言わされてる感」とまたも厳しい声
  2. /nl/articles/2109/14/news021.jpg ぬいぐるみより小さい子猫が成長して…… でっかく育ったビフォーアフターに「かわいすぎ!」「おっきくなったねぇ」の声
  3. /nl/articles/2109/14/news119.jpg 熊本県のご当地ヒーローが「仮面ライダーゼロワン」にデザイン類似で物議 公式が「甘い認識でした」と謝罪
  4. /nl/articles/2109/15/news106.jpg 「肉の万世」秋葉原本店ビルが売却に ネットで動揺広がるも「営業は継続」
  5. /nl/articles/2109/14/news088.jpg 市川海老蔵「人生初だよ」「こんなに早くくるとは」 長男・勸玄が両親と姉に食事をごちそう
  6. /nl/articles/2109/15/news038.jpg 散歩道にある“セトモノの犬”に恋したワンコ 毎日のあいさつの様子に「かわいすぎる…」「恋をするっていいですね」
  7. /nl/articles/2109/12/news041.jpg 小学生のころのトラウマ漫画がつらい 美術館の撮影OKゾーンで撮っていたら「常識ないのか」「全部消しなさい」
  8. /nl/articles/2109/08/news125.jpg 元E-girlsの須田アンナとYURINO、密フェス参加を“笑顔で”反省 ファンからは失望の声「残念すぎて心痛い」
  9. /nl/articles/2109/14/news072.jpg 生後1カ月で保護された子猫たち→3カ月で急成長! 仲良しなビフォーアフター写真に「大きくなったね」「幸せな成長」
  10. /nl/articles/2109/15/news023.jpg 「ホワイトボード油性ペンで書いておきました」 やること全部ポンコツな後輩漫画がある意味かわいい……?

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」