ニュース
» 2021年04月03日 16時00分 公開

そんなことある!? トラックがミニクーパーに追突、そのまま700メートルも押し続ける 運転手は存在に気づけず

死角に入って見えなかったそうです。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 トラックに追突されたミニクーパーが、約700メートルに渡って引きずられるという交通事故が高速道路で発生。引きずられている最中の様子を捉えた映像が、海外で注目を集めていました。なぜ気がつかないのか。

photo トラックに引きずられているミニクーパー(画像はYouTubeより)

 事故が発生したのはカナダ・トロント。ミニクーパーを運転していた女性は通勤のために高速道路を走行していました。

 そんなミニクーパーに後方からぶつかったトラック。本来であれば安全を確認しながら停車して、事故対応を行うべきすが……停まる素振りもなく走り続けます。

photo 早く止まって!(画像はYouTubeより)

 どうやら事故の衝撃でミニクーパーが横向きになり、トラック前部の死角に入り込んでいたようで、トラックの運転手はミニクーパーの存在に気がつかなかったそうです。

 トラックは約700メートルほどミニクーパーを押し出すように引きずり続けて、ようやく存在に気がついて停車しました。幸いなことにミニクーパーを運転していた女性に大きなケガはなかったそうです。

photo ミニクーパーの運転手さんは無事でした(画像はYouTubeより)
Driver recounts terrifying moment dump truck pushed her car along major Toronto highway


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10