ニュース
» 2021年06月03日 11時19分 公開

「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」(1/2 ページ)

突然突き立てられた鋭い言葉の刃。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 タレントのりゅうちぇるさんが6月2日、SNSのDMで送られた心ない言葉のスクリーンショットをTwitterで公開。その言葉への返答も含め反響を呼んでいます。


 届いたDMには一言「ブス、死ね」とのみ書かれており、それに対しりゅうちぇるさんはツイートで「僕は可愛いし、生きます」と返答。その直後のツイートでさらに「そしてあなたも、生きて」と相手へのメッセージを送っています。


 この2つのツイートに対しリプライ欄には、「なんでこんなこと言えるの」「そんなことを言う人の心がブスだと思う」「この方は自分自身に言っています」「自分を愛せてない方ですね」「ただただ哀しさしかないですね」などDM主への批判の他、「りゅうちぇる、負けんな」「りゅうちぇるは可愛くて優しくて大好きだから生きて」とりゅうちぇるさんを励ます声も見られました。

 また、DM主へのりゅうちぇるさんの返答について、「りゅうちぇるは心もイケメン」「ありがとう。りゅうちぇる。私も生きるね」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がったから、こういうこと言われても『だから何?』って思えるようになった」などのリプライが多く寄せられました。

りゅうちぇる りゅうちぇるさん(画像はりゅうちぇる 公式Instagramから)

 りゅうちぇるさんは以前にも、メイク動画を公開したときに「オカマ」などの心ない言葉を浴びせかられた経験があり、また、妻のペコさん(本名:哲子)さんと長男のリンクくんの名前のタトゥーを入れたときにも賛否両論が上がりました

 りゅうちぇるさんはそうした反応を真摯(しんし)に受け止めつつ、自身のスタンスをていねいに説明してきており、4月23日には自身のYouTubeチャンネルで自己肯定感を高めることの難しさに言及しつつ“自分を愛せなくても、まずは許すことから始めると良い”との見解を示しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/24/news082.jpg 広田レオナ、肺がん手術後の激細姿に焦り「痩せないようにもっと努力します」 面やつれには不安「顔も結構ヤバい」
  2. /nl/articles/2106/24/news111.jpg 加藤貴子、義父母&実母との共同生活をスタート リノベーションに引っ越し、子どもの転園で「この半年間は怒濤」
  3. /nl/articles/2106/24/news092.jpg 伊藤かずえ、愛車「初代シーマ」と約1カ月ぶりの再会 バラバラな姿に戸惑いも「こんな形のシーマを見るなんて」
  4. /nl/articles/2106/23/news136.jpg 整形男子・アレン、500万円かけた差し歯に深刻なトラブル 「放心状態です」「高額な費用が掛かってくる」
  5. /nl/articles/2106/23/news011.jpg 大きな馬の顔からひょっこりのぞいているのは…… やんちゃな子猫をかばう優しい馬の光景に癒やされる
  6. /nl/articles/2106/23/news036.jpg 数年ぶりに「ポケGO」再開したら神ゲーになってた 復帰組による布教漫画に「やりたくなった」「私も再開した」
  7. /nl/articles/2106/24/news088.jpg 南明奈と濱口優、約2週間ぶりにインスタ更新 「しっかりご飯食べてしっかり寝て元気です」「夫婦で笑顔で過ごそうと思います」
  8. /nl/articles/2106/23/news129.jpg 【そんなことある?】お腹が出てきたので検査したら「まぁ脂肪ですね」「ただそれとは関係ないけど妊娠してますね」と言われた話
  9. /nl/articles/2106/24/news077.jpg その日、人類は思い出した 石川佳純、“4メートル級”ビッグ佳純遭遇時のビックリ顔がとてもリアル
  10. /nl/articles/2106/24/news021.jpg 母を見て“こんな大人にはならない”と決意→自分が母になり…… 母にどんどん似てくる漫画にうなずきが止まらない

先月の総合アクセスTOP10