ニュース
» 2021年06月24日 14時00分 公開

ブリトニー「父親に避妊を強制されている」 裁判での衝撃証言に、元恋人ジャスティン・ティンバーレイクが支援表明(1/2 ページ)

「#FreeBritney(ブリトニーに自由を)」がトレンド入り。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 ジャスティン・ティンバーレイクが6月24日、Twitterで元恋人ブリトニー・スピアーズへの支援を表明。ブリトニーは現地時間23日、成年後見制度を巡る裁判に出廷し「私は自分の人生を取り戻したい」と訴えていました。

ブリトニー・スピアーズ ジャスティン・ティンバーレイク 成年後見制度 父親 ジェイミー freebritney ブリトニー・スピアーズ(画像はブリトニー・スピアーズ公式Instagramから)

 ティンバーレイクはブリトニーの証言内容に触れ、「ブリトニーをサポートしなくてはならない」と強い言葉でツイート。New York Timesなどの現地メディアの報道によれば、ブリトニーは裁判所で、成年後見制度によって父親の管理下にある今、結婚や出産の自由すら自分にはないと赤裸々に告白。「私は(自分の意思で)結婚できるようになりたいし、子どもを持てるようになりたい」と訴えていました。

 さらに避妊を強制されていると主張するブリトニーは、「私自身がIUD(子宮内に装着する避妊具)を取り除こうとしても、周囲が許さない。彼らが私に出産してほしくないからだ」と証言。ティンバーレイクは「自身の身体に関する決定を、他者に制限されていい女性はいない」と訴え、妻で俳優のジェシカ・ビールとともに、ブリトニーを支援すると表明しました。

ブリトニー・スピアーズ ジャスティン・ティンバーレイク 成年後見制度 父親 ジェイミー freebritney ティンバーレイクと妻ジェシカ(画像はジャスティン・ティンバーレイク公式Instagramから)

 裁判所は2008年、精神衰弱を理由に父親ジェイミーをブリトニーの後見人として指定。以来、公私にわたってジェイミーがブリトニーの管理を続けていましたが、ブリトニーは後見人の認定解消を主張し裁判へと至り、23日に初めて公の場で自分の言葉で現状を語りました。これを支持するファンによって「#FreeBritney(ブリトニーに自由を)」というハッシュタグがSNSでトレンド入りし、裁判の行方は世間からも大きく注目されています。

 ティンバーレイクとブリトニーは、1999年から2002年にかけて交際。破局後にティンバーレイクが彼女の浮気や性生活を楽曲やインタビューで暴露したことが問題視され、ブリトニーのドキュメンタリー番組「Framing Britney Spears」が2月に放送されたことをきっかけにSNSであらためて謝罪。今回の支持声明にも「私たちの過去、いいことや悪いこと、それがどれだけ昔かという点は関係なく、彼女の身にいま起きていることは間違っている」と一言添えています。(関連記事

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する