ニュース
» 2021年08月22日 12時00分 公開

ところで西九州新幹線って「開業区間が中途半端」じゃないですか?月刊乗り鉄話題(2021年8月版) 「西九州新幹線」の素朴な疑問11選(3)(1/2 ページ)

開業区間が「ちょっと中途半端」な気がする……。フリーゲージトレインはどこ行った……?。2022年秋開業、西九州新幹線の「?」を解消する素朴な疑問まとめ、3回目です。

[杉山淳一,ねとらぼ]

 2022年秋に開業する「西九州新幹線」。楽しみですが、いろいろ「?」なこともあります。前回は西九州新幹線の最高速度、所要時間、料金の疑問を解説しました。最終回の今回は「在来線はどうなるのか」「開業区間が中途半端……な謎」の疑問を解説します。

西九州新幹線 2021年4月に列車名を決定、2021年7月に車両デザイン(ロゴやシンボルマーク)が決定し、2022年秋開業予定の「西九州新幹線」

【疑問 9】新幹線の周辺の鉄道はどうなるの?

 西九州新幹線が開業したら、周辺の鉄道路線はどうなるのでしょう。

 長崎本線の肥前山口〜諫早間はJR九州が引き続き運行します。博多からの特急列車は肥前山口〜肥前鹿島までとなり、上下14本程度まで減便されます。

 この特急列車の名前は何になるのでしょうね。かもめは新幹線に使われてしまいましたし、リレーかもめも博多〜武雄温泉を走り新幹線に接続する特急列車と紛らわしくなります。かつて長崎本線で使われた列車名から「ちくご」がふさわしいと思われます。

西九州新幹線 西九州新幹線の周辺路線略図 黄色が「リレーかもめ」のルート。水色の長崎本線が上下分離区間。肥前山口〜武雄温泉間は複線化される(地理院地図を加工)

 普通列車は2021年現在の「運行本数を維持」します。肥前浜〜諫早間は電化設備を撤去し、気動車あるいは蓄電池電車で運行することになりそうです。この運行形態を少なくとも西九州新幹線の開業から「3年間は維持する」約束です。

 ちなみに他の地域は、整備新幹線が開業すると同区間の在来線はJRから分離され、第三セクター会社が引き継いで運行しています。これは、赤字必至の在来線をJRにぶら下げたままでは、新幹線を走らせても赤字になりがちだからです。JRが新幹線を引き受けてくれません。

 しかし、西九州新幹線は在来線の経営分離に一部の自治体が反対したため、整備新幹線の着工条件を満たさなくなりました。そこで、線路設備のみJRから分離し、第三セクター会社が引き受けます。その上で、列車の運行をJR九州が担当する方法となりました。「上下分離方式」といいます。JR九州は最短でも23年間は在来線を運行する約束になっています(関連リンク)

【疑問 10】ところで西九州新幹線って「開業区間が中途半端」じゃないですか?

 西九州新幹線は長崎県寄りの路線長67キロの新幹線です。

 長崎や諫早から嬉野温泉や武雄温泉に行くときにとても便利です。長崎空港も長崎駅からバスで50分前後かかりますから、西九州新幹線で新大村駅へ行き、そこから連絡バスを使う方が早くなるかもしれません。

 でも本当は「福岡や熊本へ直通」できたほうがいいですね。武雄温泉〜長崎間だけ新幹線で、しかも乗り換えアリ。ほかの新幹線とも乗り換えられない。確かに中途半端です。

 これは歴史的にややこしい事情があります。もともと“長崎新幹線”はフル規格で建設するつもりでした。フル規格とは、東海道・山陽・九州新幹線などと同じ設備です。軌間(レールの間隔)1435ミリ、大型車体、交流電化などです。ところが、建設、運行するはずだった国鉄が経営破綻し、分割民営化されてJRグループができました。

 民間企業となったJRに高額な新幹線建設を任せると、また国鉄のような赤字体質になってしまうかもしれません。その一方で、新幹線会議用予定地の自治体は「我が街に早く新幹線を」と早期建設を求めます。

 そこで政府は、もっと安価で、早く建設できる新幹線を考えました。既存の在来線を新幹線規格に改造する「ミニ新幹線」と、基本的に在来線規格の線路を使い、一部区間だけ新幹線のように高速で走行できる線路を作る「スーパー特急」方式です。

 ミニ新幹線は秋田新幹線や山形新幹線の形で実現しました。その他の整備新幹線計画も「ミニ新幹線」または「スーパー特急方式」にいったん決まりました。

西九州新幹線 (参考)ミニ新幹線である「秋田新幹線」

 長崎新幹線はスーパー特急方式でした。一部区間だけ新幹線のように高速で走行できる線路、それが今回開通する武雄温泉〜長崎間です。このまま建設していれば「かもめ」は乗り換えなしで高速化できました。

 ところが、1998年に長野オリンピックの開催が決まると、ミニ新幹線方式の予定だった北陸新幹線の軽井沢〜長野間はフル規格に変更されました。これ以降、各地で計画されていた新幹線についても「やっぱりフル規格がいい」となりました。九州新幹線(鹿児島ルート)も当初はスーパー特急方式で、新八代〜鹿児島中央間だけが高規格新線の予定でした。しかし、全区間をフル規格に変更して開業しています。

 “長崎新幹線”は長崎県側が「フル規格にしたい」と願いました。しかし、佐賀県は反対しました。理由は費用負担とメリットのバランスです。

 国鉄時代の新幹線は国が作り、国鉄が運行しました。しかし、JR化後の新幹線建設条件は「建設する距離に応じて自治体も建設費の一部を負担する」「並行在来線はJRから分離する」でした。多くの自治体が新条件を了承する中で佐賀県は応じませんでした。「スーパー特急で十分」だったわけです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」