ニュース
» 2021年10月06日 17時05分 公開

「寛解のお墨付きは貰えてないですが」 元「Raphael」のyuki、ステージ1の喉頭がん“消失”に「万歳」(1/2 ページ)

次回検査は11月を予定。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 4人組ロックバンド「Raphael」のボーカルだったyukiこと櫻井有紀さんが10月6日にSNSを更新。喉頭がんの腫瘍が“消失した”との診断を受け、「万歳」と喜びをあらわにしています。

Raphael yuki 櫻井有紀 喉頭がん 放射線治療 がん治療中の櫻井さん(画像は櫻井有紀Instagramから)

 2021年7月のブログでステージ1の喉頭がんを告白し、「今は吹っ切れたと言いますか、割と気持ちが落ち着いています」としていた櫻井さん。8月からは週5日のペースで放射線治療に臨んでおり、闘病のもようをユーモア交じりに伝えつつ「癌の野郎を駆逐すべく頑張ります」「寛解目指して頑張るぞー」と完治に向けて意欲を燃やしていました(関連記事)。

 櫻井さんの頑張りが功を奏したとみえ、この日に行われた喉の検査では「肉眼では腫瘍が確認されず消失との診断でした」とのこと。「長らくボコボコとしてた粘膜表面は見事につるんと滑らかに戻ってました」「素人目で見ても明らかに消えているのが分かって嬉しかったです」と治療の成果に大喜びし、「先ずひとつ目のヤマを越えました」とファンに報告しています。

Raphael yuki 櫻井有紀 喉頭がん 放射線治療 7月の喉頭微細手術時の写真(画像は櫻井有紀Instagramから)

 櫻井さんは、放射線による喉の炎症がまだ治っておらず、細部までくまなく確認できていない以上、「まだいわゆる寛解のお墨付きは貰えてないですが」と注意深くコメントしつつ、「この人生はこの人生でちゃんと日々楽しさも喜びもあるんだって事に不思議と直ぐに気付けて良かったです」と万感の思いを込めてつづっていました。

 次回の診察は1カ月後の11月9日とのことで、報告を見たファンからは「有紀くんの歌声が聴ける事が今最大の夢です」「どうか十分ご加養のうえ、一日も早いご回復を祈っております」など応援メッセージが続々寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10