ニュース
» 2021年10月14日 17時41分 公開

時が止まったような異世界感 「廃線トンネルだけ」に迫る魅惑のガイドブック「鉄道廃線トンネルの世界」がすごい(1/2 ページ)

廃線トンネルは楽しいぞぉぉぉ。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 鉄道旅行誌「旅と鉄道」から、1冊丸ごと「廃線トンネルだけ」を紹介するガイド本『鉄道廃線トンネルの世界 トンネル探究家厳選! 歩ける、通れる110』が発売されました。価格は1980円。

廃線トンネルガイド 「鉄道廃線トンネルの世界 トンネル探究家厳選! 歩ける、通れる110」(天夢人)
廃線トンネルガイド 廃線トンネルガイド 廃線トンネルガイド 廃線トンネルガイド 廃線トンネルガイド 廃線トンネルガイド 廃線トンネルガイド

 何と「廃線となった鉄道のトンネル」だけを徹底して紹介するファン必見のガイドブック。鉄道路線が廃線になった跡地は、「日本にまだこんな場所があったのか」──と、かつての激動を想像しながらの静けさ、時が止まったような異世界感に魅了されるファンは多いです。そんな、実際に訪問できる全国110カ所の鉄道廃線トンネルを取り上げています。

廃線トンネルガイド 写真と解説が充実
廃線トンネルガイド 詳細なデータやトンネルへのアクセス情報も

 著者はトンネル探究家の花田欣也さん。各トンネルの写真に加えて、開業・廃止時期、距離などのデータも詳細に掲載。トンネルの成り立ちや廃止の背景、見どころから、その構造、レンガの積み方、トンネル探訪の楽しみ方、トンネル用語集など、廃線巡りファンから「トンネル初心者」まで興味が沸くようじっくり解説します。

 廃線跡巡り(関連記事)とともに、「廃線トンネル巡り」も、ワクワクしてもっと知りたくなる、そして旅に出たくなる大きな理由になること必至ですね。

大泉勝彦



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10