ニュース
» 2023年01月31日 18時45分 公開

「誕生日会は初めて」カンボジアから来た技能実習生20歳のお祝いが「泣いた」「感動した」と話題 会社の上司に思いを聞いた(1/2 ページ)

三重県の外壁塗装専門店「日塗建」に取材しました。

[上代瑠偉ねとらぼ]

 「誕生日会は初めてです。私はぜんぜん誰からもやってもらった事がないです」――。カンボジアから来た技能実習生20歳の社内での誕生日会を映した動画が感動的だと、TikTokで話題になっています。上司や先輩たちにはどのような思いがあったのか。ねとらぼ編集部では、三重県の外壁塗装専門店「日塗建(にっとけん)」に話を聞きました(※)。

※この記事は技能実習生の管理団体および、技能実習生のタカさんの了承のもと掲載しています

カンボジアから来た技能実習生の20歳の誕生日会を写した動画が感動的だと、TikTokで話題に

 話題になっている動画では、20歳の誕生日を迎えた技能実習生タカさんの誕生日会が開かれ、朝倉社長たちが料理とケーキを振る舞う様子が映されています。タカさんは日本に来て8カ月経っているとのこと。

カンボジアから来た技能実習生の20歳の誕生日会を写した動画が感動的だと、TikTokで話題に

 うれしいサプライズにタカさんは、「誕生日会は初めてです。私はぜんぜん誰からもやってもらったことがないです」「とってもうれしい」と感動した様子です。もう1人の技能実習生であるジンさんによると、カンボジアでは誕生日会があるのはお金持ちだけで、生活が大変な人は開かないとのこと。朝倉社長は感極まるタカさんを見つめて、「泣くな泣くな」と優しく料理を薦めています。

カンボジアから来た技能実習生の20歳の誕生日会を写した動画が感動的だと、TikTokで話題に

 投稿には29万超のいいねが集まり、感動的な展開に4000超のコメントが寄せられています。「いい会社だ、、、」「ええ会社やな。泣いてしもた」「こんな温かい人たちと仕事ができたら幸せだな」「僕の職場にも、ベトナムから技能実習生が来てます(中略)僕も何かしてあげたいと思います」など、胸が熱くなったというコメントが多数見られました。

「撮影しながら涙が止まらなかった」

 ねとらぼ編集部では、動画を撮影した日塗建の常務取締役である吉田美香さんに話を聞きました。

――カンボジアの技能実習生を迎えたきっかけや背景を教えてください。また、御社での技能実習生の割合はどれぐらいでしょうか。

吉田さん管理団体様からカンボジアの技能実習生についてご提案いただき、昨今の職人不足もあることから、受け入れを決めました。現在、自社職人として6人が在籍していますが、そのうち2人がカンボジアの技能実習生です。今回の技能実習生が初めてではなく、以前にもカンボジアの技能実習生を受け入れたことがあります。今回の技能実習生には、2022年6月13日から在籍していただいています。

 先日新しく面接しまして、2023年中にさらにカンボジアからの技能実習生をもう1人受け入れる予定になっています。

――話題となった誕生日会のときには、どのようなお気持ちでしたか。社長のまなざしがわが子や弟子を見るような、温かいまなざしだと感じました。

吉田さん弊社では従業員全員の誕生日会を実施しています。今回、カンボジア技能実習生の誕生日会は私が撮影しましたが、まさか「誕生日会を誰からもやってもらったことがない」という言葉を聞くとは思いもよりませんでした。社長も「誕生日会やった事ないの?」と驚いて何度も聞いていました。私たちには当たり前のことが当たり前でないという事実に、胸が締め付けられる思いでした。動画内にも鼻をすする音が録音されていますが、私は撮影しながら涙が止まりませんでした。

 この子たちも日本に来たばかりのころはホームシックで、毎晩泣いていましたが、今では私のことを「ママ」と呼んでくれています。私たちには想像もつかない苦労や努力があると思いますが、この子たちは決して腐らず前向きに一生懸命仕事に取り組んでくれています。「私たちが実習生を受け入れる」のではなく、「私たちが実習生に選んでもらえる」ような世の中にできるよう、また架け橋となれるよう尽力したいと思っています。

――投稿には「心と目頭が熱くなりました」「日本のお父さんとお母さん(のような存在)ですね」など、感動したというコメントが多数寄せられていますね。

吉田さん4000にものぼる温かいコメントを拝見し、少しずつ返信しているなかで、ただ技能実習生たちを受け入れるだけではなく「私たちで何かできることはないかな?」という思いがあふれてきました。4月には(もう1人の技能実習生)ジンの誕生日があります。私には県外に住む息子が2人いますが、カンボジアに住むご両親の子どもを心配する気持ちを思うと居ても立っても居られません。近々カンボジアに行き、ご両親にお会いする予定です。彼らの育った環境、カンボジアの現実をこの目で確かめてきたいと思っています。

――外国人労働者の受け入れには、企業の負担が大きいなど課題もあると言われています。言語や文化など異なる点もあるかと思いますが、接する際にはどのような思いを大切にされていますか。

吉田さん技能実習生を受け入れる際には、受け入れる側も講習を受ける必要があります。技能実習責任者、技能実習指導員、生活指導員を設置する必要があり、各講習を受けて試験に受からなくてはいけません。受け入れる私たちも万全の対策をして厳しい条件のもと、受け入れを実現しています。

 この子たちはカンボジアの家族の生活のために、言葉も文化も違う日本へ仕事にきています。わずかな日本での生活費を残し、給料のほとんどを母国に仕送りしています。そのように生活のために日本に来て、弊社に来ていただいているので、この子たちの未来の糧となれるようにと思い、日常的に接するようにしています。

 技能実習生を受け入れる企業側の負担は決して少ないものではありません。また、技能実習生がこうして日本へ来られるのもほんの一握りかもしれません。難しい問題であることは重々承知ですが、受け入れる企業側の努力と送り出したい側の願いがかなうことを祈っております。


 厚生労働省が発表した「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(2021年10月末時点)によると、日本で働く外国人労働者数は約173万人。国籍別では、ベトナムが最も多く約45万人、次いで中国が約40万人、フィリピンが19万人の順となっています。

 日本での外国人労働者の雇用環境には課題も多く、労働条件、差別、悪質ブローカー、企業の負担などには改善の余地があると言われています。法律など制度的な改善だけではなく、日塗建のような温かいまなざしも社会に求められます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/26/news043.jpg 生後1カ月赤ちゃん、ママが3時間抱っこで限界→バウンサーに座らせた瞬間 “激おこ”な表情に「かわいい」「ママ頑張りましたね」
  2. /nl/articles/2402/26/news040.jpg 1歳弟を寝かしつける4歳姉、2人の会話が「可愛すぎて泣ける」 “小さなお母さん”の活躍に「いつまでも仲良しでいてね」
  3. /nl/articles/2402/25/news065.jpg 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
  4. /nl/articles/2402/25/news021.jpg 10人目妊娠中の妻、出張に行く夫から突然「疲れた時は冷凍庫を開けて」とLINEがとどき…… 優しいサプライズが140万再生
  5. /nl/articles/2402/26/news110.jpg 永野芽郁、ドラマ役作りで減量していた ミラノでの1枚に「足ほっそい!」「スタイルよすぎ」の声集まる
  6. /nl/articles/2402/25/news014.jpg 母が帰宅したと思って出迎えた猫、ふと顔をあげたら…… 想定外の事態へのリアクションに「いいねを一万個ぐらいあげたい」
  7. /nl/articles/2402/26/news122.jpg 石田ひかり、2人の娘たちが海外へ旅立ちしんみり 子どもの乗る飛行機を「朝まで追跡しておりました」
  8. /nl/articles/2402/26/news125.jpg 「時差投稿」宣言の北斗晶、ブログ写真をよく見てみると……? 白物家電の英語ボタンで示唆「円安だし」
  9. /nl/articles/2402/26/news049.jpg 着古したセーターがリメークで冬に大活躍の日用雑貨に超変身! 古着の意外な再活用が「とても懐かしい気持ちに」と話題に
  10. /nl/articles/2402/25/news007.jpg 【漫画】「愛犬の老いに直面した話」に「泣きました」「まさに同じ気持ち」と8万いいね 家族の老いと喪失に向き合う話に涙
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」