メディア

【初代ウルトラマン】怪獣・宇宙人の人気ランキングTOP46! 第1位は「宇宙恐竜 ゼットン」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 3月7日から3月21日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きな初代ウルトラマンの怪獣・宇宙人は?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、1966年から1967年までTBS系列で放送されていた「ウルトラマン」に登場する、怪獣・宇宙人。好きな怪獣・宇宙人が選択肢にない場合は「その他」に投票していただき、コメントで名前を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは総数2230票もの得票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:磁力怪獣 アントラー

 第10位は、磁力怪獣 アントラーでした。得票数は56票、得票率は2.5%となっています。

 アントラーは、第7話「バラージの青い石」に登場した怪獣。アリジゴクのような見た目をしており、巨大な顎と虹色の磁光線が強力です。スペシウム光線を無効化するなどウルトラマンを苦戦させるも、弱点である「青い石」をムラマツキャップから投げつけられ、倒されてしまいます。

advertisement

第9位:友好珍獣 ピグモン

 第9位は、友好珍獣 ピグモンでした。得票数は65票、得票率は2.9%となっています。

 名前の通り友好的な怪獣でしたが、第8話「怪獣無法地帯」でレッドキングに岩を投げつけられ、命を落としてしまいます。第37話「小さな英雄」で復活し、科学特捜隊にジェロニモンの計画を伝えようと奔走。イデ隊員をかばって命を落とし、科学特捜隊から特別隊員の称号を贈られます。

advertisement

第8位:三面怪人 ダダ

 第8位は、三面怪人 ダダでした。得票数は66票、得票率は2.9%となっています。

 第28話「人間標本5・6」に登場したダダは、三面怪人という名の通り3つの顔を使い分けることができます。また、壁を通り抜けたりテレポートしたりと、多彩な超能力も持っています。

advertisement

第7位:変身怪人 ゼットン星人

 第7位は、変身怪人 ゼットン星人でした。得票数は77票、得票率は3.4%となっています。

 ゼットン星人は宇宙恐竜ゼットンを操る宇宙人で、最終話「さらばウルトラマン」に登場しました。円盤部隊として日本へ侵攻するも、科特隊によって大半が撃墜。しかし、ゼットン星人の1人は基地の内部にまで侵入しており、岩本博士を襲って気絶させ、彼に化けて基地を破壊していきました。

advertisement

第6位:悪質宇宙人 メフィラス星人

 第6位は、悪質宇宙人 メフィラス星人でした。得票数は106票、得票率は4.7%となっています。

 メフィラス成人は、第33話「禁じられた言葉」に登場します。メフィラス星からやってきた宇宙人であり、高い知能を生かして地球征服を目論みます。「暴力が嫌い」と自称していますが戦闘力は高く、ペアハンド光線やグリップビームといった強力な攻撃を繰り出します。

advertisement

第5位:どくろ怪獣 レッドキング

 第5位は、どくろ怪獣 レッドキングでした。得票数は133票、得票率は5.8%となっています。

 初登場は第8話「怪獣無法地帯」で、第25話「怪彗星ツイフォン」に二代目が登場。火山活動に伴い無人島となっていた「多々良島」に生息していた怪獣。非常に凶暴な性格で、岩石投げや体当たりを得意としています。

advertisement

第4位:棲星怪獣 ジャミラ

 第4位は、棲星怪獣 ジャミラでした。得票数は156票、得票率は6.9%となっています。

 ジャミラは第23話「故郷は地球」で登場した怪獣。ロケット事故によって墜落した地球人の宇宙飛行士・ジャミラが、水のない惑星に不時着し変貌した姿とされています。

 コメントでは「供養の意もこめてジャミラに一票」「人間味のある怪獣」「悲劇性が強い」など、その生い立ちから票を投じたとの声が多く寄せられていました。

advertisement

第3位:古代怪獣 ゴモラ

 第3位は、古代怪獣 ゴモラでした。得票数は219票、得票率は9.6%となっています。

 ゴモラは第26話「怪獣殿下(前篇)」と第27話「怪獣殿下(後篇)」に登場。恐竜ゴモラザウルスの生き残りでしたが、博覧会に展示するため生け捕りにされます。空輸中に六甲山に落下し、そのまま怪獣化しました。人間の都合による悲惨な境遇は、科学特捜隊から同情を集めました。

 コメントでは「デザインが好き」「一番怪獣らしいデザインをしている」といったデザインを称賛する声から、「ゴモラ最強説」「ほとんど尻尾のみでウルトラマンを戦った」など、その強さを称える声などが寄せられていました。

advertisement

第2位:宇宙忍者 バルタン星人

 第2位は、宇宙忍者 バルタン星人でした。得票数は372票、得票率は16.4%となっています。

 バルタン星人は、第2話「侵略者を撃て」で登場した宇宙人。両手のハサミから赤色凍結光線と白色破壊光弾を出して攻撃します。ウルトラマンシリーズの中でも、特によく知られている敵としてなじみ深いですね。

 コメントでは「初代バルタン星人のデザインが秀逸で、フォルムも素晴らしい」「造形の素晴らしく、ウルトラシリーズの怪獣の中でも頂点」など、デザインを称賛する声が多く寄せられていました。また、バルタン星人の独自の声が印象深いとの声も。

advertisement

第1位:宇宙恐竜 ゼットン

 第1位は、宇宙恐竜 ゼットンでした。得票数は410票、得票率は18%となっています。

 最終話「さらばウルトラマン」に登場したゼットン。地球侵略を企んだゼットン星人の切り札として、「初めてウルトラマンを倒した怪獣」として知られています。高い戦闘力を持ち、視聴者に強烈なインパクトを与えました。

 コメントでは「ウルトラマンを倒したから」「一兆度の火球を出せるとか、すごい」と、その強さから投票したとの声が圧倒的。他にも「ゼットンのデザインは別格で秀逸」「カミキリムシのような姿がカッコいい」と、デザインを称賛する声も見られました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.