メディア

春アニメ期待度ランキングTOP20! 第1位は「僕のヒーローアカデミア 第5期」【2021年Filmarks調べ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」が、サービス内のデータに基づき「2021年 春アニメ 期待度ランキング」を発表しました。

 期待度ランキングとは、FilmarksのClip!数(ユーザーが観たいアニメとして登録した数)を集計し、ランキング化したもの。多くのユーザーから期待を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。さっそく結果を見てみましょう。

advertisement

第3位:東京卍リベンジャーズ

 第3位は「東京卍リベンジャーズ」。Clip!数は710件でした。本作は『新宿スワン』の和久井健さんによる同名漫画をアニメ化したもの。不良だった主人公、花垣武道が12年前にタイムリープし、かつての恋人の運命を変えるべく、暴走族チームで成り上がる姿を描いたサスペンス作品です。

東京卍リベンジャーズ(画像はテレビアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイトより引用)
画像はテレビアニメ「東京リベンジャーズ」公式サイトより引用
advertisement

第2位:極主夫道

 第2位は「極主夫道」。Clip!数は818件でした。おおのこうすけさんによる同名漫画がアニメ化、Netflixにて全世界独占配信されます。“不死身の龍”と恐れられ、いくつもの組を潰した伝説をもつ主人公の龍。彼が主夫として過ごす、日常を描いたギャグコメディです。主題歌は打首獄門同好会が担当します。

極主夫道(画像はプレスリリースより)
画像はプレスリリースより
advertisement

第1位:僕のヒーローアカデミア 第5期

 そして第1位は「僕のヒーローアカデミア 第5期」。Clip!数は2750件と2位を大きく引き離す結果になりました。

 『週刊少年ジャンプ』で連載中の堀越耕平さんによる大人気コミックを原作としたアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第5期。“最高のヒーロー”を目指すデクこと緑谷出久の次なる試練、それは同じくヒーローを目指す1年B組との対抗戦! クラスメイトたちの成長、戦い、友情を描いたストーリーに期待が集まります。

僕のヒーローアカデミア 第5期(画像はプレスリリースより)
画像はプレスリリースより

 ランキング20位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング