【教員が選んだ】「児童・生徒に勧めたい漫画」ランキングTOP10! 第1位は『SLAM DUNK』【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ジブラルタ生命保険は、20~69歳の教員(小学校・中学校・高等学校・特別支援学校)2000人(男性1000人・女性1000人)を対象に、「教員の意識に関する調査2023」を実施し、集計結果を公開しました。

 本記事では、調査結果から「児童・生徒に勧めたい漫画」のランキングを紹介します。日本の文化ともいえる漫画の中で、多くの教員たちから支持されたのはどの作品だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年5月30日 ~ 6月5日
調査対象20~69歳の教員(小学校・中学校・高等学校・特別支援学校)
有効回答数2000人(男性1000人・女性1000人)

(出典元:ジブラルタ生命保険「ジブラルタ生命調べ 子どもの頃はわからなかったが大人になって実は役立つということがわかった教科」)

advertisement

【教員が選んだ】「児童・生徒に勧めたい漫画」ランキングTOP10

画像:写真AC
advertisement

第2位:ONE PIECE

出典:Amazon.co.jp
ONE PIECE カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)"

ONE PIECE カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

尾田栄一郎
518円(07/17 19:38時点)
発売日: 1997/12/24
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は109人に支持された『ONE PIECE』でした。1997年に『週刊少年ジャンプ』で連載スタートした尾田栄一郎さんによる少年漫画。2015年6月には「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定されました。

 海賊王を夢見るモンキー・D・ルフィと仲間たちの「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る冒険物語。仲間との友情やバトル、感動エピソードと少年漫画の王道を詰め込んだ作品で、2023年8月時点で第106巻を刊行しています。教員からは「心の支えになるような名言がたくさん出てくる」といったコメントが寄せられていました。

advertisement

第1位:SLAM DUNK

出典:Amazon.co.jp
SLAM DUNK 1 (ジャンプコミックス)"

SLAM DUNK 1 (ジャンプコミックス)

井上 雄彦
429円(07/17 19:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は189人から票を集めた『SLAM DUNK』です。1990年から1996年にかけて『週刊少年ジャンプ』で連載された井上雄彦さんによる漫画で、単行本は全31巻(完全版全24巻・新装再編版全20巻)。2023年2月時点で全世界シリーズ累計発行部数が1億7000万部を超える人気作です。

 バスケットボールを始めた不良少年・桜木花道の、さまざまな挑戦と成長を描いた作品。20年以上前に完結したマンガですが、2022年12月に映画「THE FIRST SLAM DUNK」が公開され、昔から好きだった人はもちろん、そうでない人の間でも話題となり、若い人々からも支持を集めています。勧めたい理由として「諦めず努力することの大切さを伝えたい」といった回答がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.