メディア

「松本零士」漫画作品ランキングTOP9! 1位は「宇宙戦艦ヤマト」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 4月19日から4月22日にかけて、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな松本零士作品は?」というアンケートを実施していました。

 投票対象9作品に対し、5581票もの投票をいただきました。ありがとうございました! それでは、結果を見ていきましょう。

第9位:元祖大四畳半大物語

 1970年から1974年まで『別冊漫画アクション』で連載された作品です。第三下宿荘の四畳半に住む主人公・足立太の生活やさまざまな騒動について描かれています。

advertisement

第8位:セクサロイド

 1968年から1970年まで『漫画ゴラク dokuhon』で連載されていた作品です。主人公は、政府機関G局の工作員・シマ。彼とセクサロイドのユキ7号が、政府の進める「ある計画」をさまざまな妨害から守るというストーリーになっています。

advertisement

第7位:新竹取物語 1000年女王

 1980年から1983年まで「サンケイ新聞」と「西日本スポーツ」で連載されていた作品です。「竹取物語」をモチーフとしており、主人公・雨森始がある事故をきっかけに雪野弥生と出会い、数々の怪事件などを経て、彼女の正体を知るというストーリーが展開されます。

advertisement

第6位:Queenエメラルダス

 『週刊少年マガジン』で連載されていた作品で、ラジオドラマやOVAも制作されるなど人気を集めました。主人公は、左の頬に大きな傷がある女海賊・エメラルダス。コメント欄では「エメラルダスが永遠のヒーローです」「エメラルダスの強さ、生き方に憧れる」など、彼女に魅力を感じるという声がたくさん寄せられました。

advertisement

第5位:男おいどん

 1971年から1973年まで『週刊少年マガジン』で連載された作品。「下宿館」の四畳半で極貧生活を送っている主人公・大山昇太を中心に展開される、青春群像劇です。コメント欄では「ラスト数ページで泣けない男はいない」「最終回は感動しました!」「最終話は数十年たった今でも切なくて……」と、ラストに感動したという声がたくさん聞かれました。

advertisement

第4位:わが青春のアルカディア

 第二次世界大戦をベースにした短編漫画集「戦場まんがシリーズ」の1編です。主人公は、第二次世界大戦末期のドイツ空軍に所属するファントム・F・ハーロックII世。彼が日本海軍技術者の台場元をスイスへ逃がすための戦いに赴くというストーリーが展開されます。

 コメント欄には「わが青春のアルカディア……涙が出る」「ハーロックが好きです。約束は命をかけて守るのがいい」といった声が寄せられました。

advertisement

第3位:宇宙海賊キャプテンハーロック

 第3位は「宇宙海賊キャプテンハーロック」。地球の侵略を目論む宇宙人マゾーンと宇宙海賊キャプテンハーロックたちの戦いを描いた作品です。コメント欄には「ハーロックの生き様に、男のロマンを感じます」「キャプテンハーロックこそ男の中の男!」など、彼の生き方に惹かれたという声が多く寄せられました。

advertisement

第2位:銀河鉄道999

 第2位は「銀河鉄道999」でした。主人公は、母を殺された少年・星野鉄郎。彼は復讐を果たして機械の体を手に入れるため、謎の美女メーテルと銀河鉄道999号でアンドロメダ星雲の惑星をめざします。

 コメント欄では「メーテルが好きでした」「50を過ぎた今でも、メーテルが迎えに来てくれると信じています(笑)」「初恋の人はメーテル」など、メーテルに対する声がたくさん聞かれました。

advertisement

第1位:宇宙戦艦ヤマト

 第1位に輝いたのは「宇宙戦艦ヤマト」でした。放射能に汚染された地球を救うために必要な装置を受け取るべく、沖田十三を艦長とする宇宙戦艦「ヤマト」がイスカンダル星をめざすという物語です。

 コメント欄には「滅びゆく側にもドラマがあるのが、当時は斬新だった」「漫画版ヤマトの男臭さが良い」「ヤマトは私の青春であり人生そのもの。良いことも悪いこともすべて愛しい」など、たくさんの声が寄せられました。

advertisement

投票項目以外の作品にも反響たくさん!

 今回、投票項目にない作品が好きという場合は「その他」に投票してもらい、コメント欄からタイトルを教えてもらいました。そこには「蜃気楼フェリーアイランダー0」「ニーベルングの指環」「ガンフロンティア」など、たくさんの作品が挙がりました。投票とコメント、ありがとうございました!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.