メディア

「ゲーミングキーボードブランド」おすすめ3選! FPSやTPSのレベルアップに【2021年5月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 パソコンでゲームには、パッドなどを使わずにキーボードでプレイをする人もいます。特にFPSなど、シューティングゲームでは、操作の難しさからマウスとキーボードを使用したプレイが有利であるとされるので、使うキーボードにはこだわりを持っている人も多いと思います。

 そこで本記事では「ゲーミングキーボード」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:Logicool G(Logicool)

画像はLogicool公式サイトより引用

 最初に紹介するのはLogicool(ロジクール)です。コンピュータ周辺機器など、デジタルデバイスを販売しているロジクール。中でも「ロジクールG」では多くのゲーミングデバイスが展開されています。

 代表的なキーボードは「PRO X」です。プロの声を取り入れ、改良され、大会での実績もあるモデル。ゲーミングキーボードでは、タイピングの感覚を重視する人も多く、このモデルでは3種類のスイッチを付け替えられるので、好みのキーボードにカスタマイズできます。

advertisement

おすすめ2:Razer(レイザー)

画像はRAZER公式サイトより引用

 Razerは、カリフォルニア州・サンフランシスコに本拠を構えるゲーミングデバイスメーカー。Razerにはたくさんのゲーミングキーボードが展開されていますが、おすすめ商品は「Razer Blackwidow V3 Pro」。その特徴はアルミ製の丈夫なフレームやタイピングしやすいリストレストなどもそうですが、選べる2つのスイッチも外せません。クリック感の強い「グリーンメカニカルスイッチ」と、静音性が高くスムーズなキーストロークの「イエローメカニカルスイッチ」があり、好みの仕様にカスタマイズできます。

advertisement

おすすめ3:HyperX(Kingston)

画像はHyperX公式サイトより引用

HyperX は、世界最大の独立メモリメーカーであるKingston Technologyのゲーミングデバイスブランド。耐久性や、キーストロークのしやすさが高い評価を得ています。おすすめなのはコアゲーマーに向けて開発された「Alloy Core RGB」です。強化プラスチックフレームと、静音性とタッチの感触を両立したモデルです。120mlまでの液体をこぼしても問題ない耐水性も兼ね備えています。

 またスチールフレームを使用したFPSゲーマー向けの「Alloy FPS Pro」は3種類のスイッチから選んでカスタマイズできます。FPSでガンガン使いたい人はこちらがおすすめです。

 ここまで「ゲーミングキーボード」のおすすめ3選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「ゲーミングキーボード」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.