メディア

【ジョジョの奇妙な冒険】歴代「ジョジョ」人気ランキングTOP8! 第1位はジョセフに決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 4月23日から5月6日まで、ねとらぼ調査隊では「一番好きな歴代のジョジョは誰?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する歴代の主人公(ジョジョ)8人です。

 今回のアンケートでは、総数1万3220票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。なお、本記事には作品の重要なネタバレを含む要素がありますので、ご注意ください。

advertisement

第8位:東方定助

 第8位は東方定助でした。得票数は113票、得票率は0.9%となっています。

 東方定助は、第8部「ジョジョリオン」の主人公。これまでのジョジョとは一線を画した異質な存在で、記憶喪失のため偽名を名乗り、年齢も推定19歳と曖昧です。その衝撃の正体は後に明らかになりますが、登場人物の名前が似ている第4部の「ダイヤモンドは砕けない」のように、サスペンスホラー的な展開が見どころ。

advertisement

第7位:空条徐倫

 第7位は空条徐倫でした。得票数は460票、得票率は3.5%となっています。

 空条徐倫は第6部「ストーンオーシャン」におけるシリーズ初の女性主人公で、空条承太郎の娘です。冷静な判断力や口癖など父親譲りと思われる面も見られます。スタンドは、自身の肉体を糸状にして操る「ストーン・フリー」。プッチ神父らの策略により無実の罪で刑務所に入れられ、承太郎のDISCを奪い返すために戦います。

 4月4日には第6部をアニメ化した「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」が発表されました。放送時期は明かされていませんが、既にファンから大きな期待が寄せられています。

advertisement

第6位:ジョニィ・ジョースター

 第6位はジョニィ・ジョースターでした。得票数は595票、得票率は4.5%となっています。

 ジョニィは第7部「スティール・ボール・ラン」の主人公です。天才騎手として有名になるも、トラブルを起こし腰を銃撃され下半身不随となってしまいます。その後はジャイロ・ツェペリと出会い、レースに参加。物語を通して成長していく姿が魅力的でした。

画像は「集英社の本 公式」より引用
advertisement

第5位:ジョナサン・ジョースター

 第5位はジョナサン・ジョースターでした。得票数は776票、得票率は5.9%となっています。

 ジョナサンは第1部「ファントムブラッド」の主人公。由緒正しき英国貴族であるジョースター家に生まれ、真面目かつ純粋、そして正義感も強く勇敢な人格者として将来を嘱望されます。しかし、ジョースター家の養子となった同い年のディオ・ブランドーがジョースター家の財産乗っ取りを画策していることを知り、状況は一変。

 「石仮面」の力を手にしたディオを倒すべく、ウィル・ツェペリに師事して波紋法を会得。ディオを一度は退けたものの、首だけで生き延びていたディオらに新婚旅行中の船内で襲撃され、命を落としました。さらに、首から下の肉体はディオに奪われることになります。

advertisement

第4位:東方仗助

 第4位は東方仗助でした。得票数は1430票、得票率は10.8%となっています。

 東方仗助は、第4部「ダイヤモンドは砕けない」の主人公。杜王町に住む高校1年生で、ジョセフ・ジョースターの隠し子です。パッと見は分かりづらいですが、「仗(じょう)」に音読みの「助(じょ)」でジョジョと呼べるようになっています。

 いかにもヤンキーを彷彿とさせるリーゼントがトレードマークで、この髪型は幼い頃に仗助を助けてくれた少年と同じ髪型であり、仗助にとっては命を救ってくれたヒーローのような存在。見た目とは裏腹に心優しい性格で頭の回転も早いですが、髪型をけなされるとブチギレるという一面も。

advertisement

第3位:ジョルノ・ジョバァーナ

 第3位はジョルノ・ジョバァーナでした。得票数は1939票、得票率は14.7%となっています。

 ジョルノは第5部「黄金の風」の主人公です。父親はジョナサンの肉体を奪ったディオ・ブランドーのため、ジョースター家の血を受け継いでいます。これまでのジョジョは「JOJO」と表記されていましたが、ジョルノはイタリア語の名前で「Giorno Giovanna」と書くことから、「GIOGIO」と表記されていました。

 歴代の主人公の中でも特に冷静で知的なジョルノ。幼い頃に助けてくれたギャングから人を信じることを学び、麻薬によって汚染された街を救いたいとの思いから「ギャングスター」を目指しています。ラッシュ時のかけ声は父親であるディオと同じく「無駄無駄」。

 コメントでは「クールでカッコいい」「正義の心を持ちながらも、目的のためであれば非情にもなれる冷静さが好き」といった声が寄せられていました。

advertisement

第2位:空条承太郎

 第2位は空条承太郎でした。得票数は3491票、得票率は26.4%となっています。

 空条承太郎は、第3部「スターダストクルセイダーズ」の主人公です。ジョセフの孫にあたる高校3年生で、髪型と一体化しているような学帽と学ラン姿がトレードマーク。冷静な観察力と機転で数々の勝負を切り抜けました。

 第3部終了後も登場する人気キャラクターで、第4部では杜王町に滞在し仗助たちを何度も救いました。第6部ではプッチ神父のスタンド「ホワイトスネイク」の襲撃を受け、「記憶」と「スタンド能力」を奪われてしまいます。

 コメントでは「スタープラチナの時を止める能力が好き」「身近にいたらほれる」「連載が始まった時に第3部の主人公は日本人なのかと妙にうれしかったのを覚えています」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:ジョセフ・ジョースター

 第1位はジョセフ・ジョースターでした。得票数は4416票、得票率は33.4%となっています。

 ジョセフは、第2部「戦闘潮流」の主人公です。ジョナサンとエリナ・ペンドルトンの孫にあたり、父にジョージ・ジョースター2世、母にリサリサを持ちます。イギリス出身ですがアメリカに帰化したため、初登場時のサブタイトルは「ニューヨークのジョジョ」。

 紳士的なジョナサンとは異なり、破天荒な性格の持ち主。一方で頭脳戦を得意としており、何度も戦いの中で相手の意表を突く場面が見られました。第3部ではスタンド能力に目覚めており、スタンド「ハーミットパープル」を活用した情報収集で、承太郎たちの旅をサポートしました。

 コメントでは「普段はふざけているけど、実は頭脳派。ユーモアがあって身内思いで涙もろい」「格上の相手でもトリッキーな戦い方で翻弄するジョセフが1番」「波紋もスタンドも両方とも扱える」といった声が寄せられていました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.