メディア

【マクドナルド】のレギュラーメニュー、あなたが一番好きなのは?【2021年版人気投票】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 数あるハンバーガーチェーンの中でも、真っ先に思い浮かぶ代表的なお店といえばマクドナルド。今や定番となったドライブスルーや24時間営業の店舗など、生活様式に合わせてさまざまなサービスを提供してきました。

 小さな子どもから大人まで、多くの人に愛されるその味を支えるのは、豊富なラインナップのレギュラーメニュー。今回はマクドナルドの「レギュラーメニュー」の中でどれが最も支持されているのか、人気投票を実施します!

 それでは、アンケート対象となっているマクドナルド・レギュラーメニューの中から、定番商品を紹介します。

advertisement

ハンバーガー

 マクドナルドの原点であり、シンプルに100%ビーフパティを味わえるハンバーガーです。なんだかんだ言ってこれが一番好き、という人も多いでしょう。

以下、画像は「マクドナルド」公式サイトより引用
advertisement

チーズバーガー

 チーズと100%ビーフパティの相性が抜群のハンバーガーです。 黄色いチーズはマック独自の製法で作られていてとろけやすく、パティのうまみを引き立てます。

advertisement

ダブルチーズバーガー

 クリーミーなチーズと、100%ビーフパティが2枚ずつ入った人気のハンバーガーで、通称「ダブチ」と呼ばれています。実はチーズバーガーを2個買ったほうが安いのですが、そんなことお構いなしの「ダブチ」ファンもたくさんいるもよう。

advertisement

ビッグマック

 その名の通り、大きくて食べごたえのあるハンバーガーです。100%ビーフパティと特製ソースが人で、1971年のオープン当初から販売されています。気になるカロリーは1つ当たり525kcal。

advertisement

てりやきマックバーガー

 1989年、期間限定メニューとして販売された「てりやきマックバーガー」は、ポークパティをてりやき風に仕上げたハンバーガーです。好評だったため、たった2カ月でレギュラーメニューの仲間入りを果たしました。甘辛のてりやきソースにマヨネーズがたまらない一品。

advertisement

フィレオフィッシュ

 外はサクサク、中はふっくらとした白身魚のフライをサンドした人気のハンバーガーです。特製タルタルソースがフライとマッチしています。

advertisement

チキンフィレオ

 むね肉を使ったサクサクのチキンパティと、レタスを一緒に挟んだハンバーガー。オーロラソースが味の決め手です。

advertisement

てりやきチキンフィレオ

 マクドナルドで唯一「揚げ×てり」バーガーである、てりやきチキンフィレオ。ひとつでも食べごたえ抜群です。

advertisement

えびフィレオ

 えびのおいしさを存分に味わえるえびカツと、オーロラソースの相性が抜群です。2018年にリニューアルし、さらにおいしくなりました。

advertisement

チキンクリスプ

 サクサクのチキンパティが香ばしいハンバーガーです。軽い食感なので、サンドイッチ感覚で食べられます。

エグチ(エッグチーズバーガー)

 100%ビーフパティとチェダーチーズ、たまごを挟んだハンバーガーです。ケチャップとマスタードで味付けされています。

チキチー(チキンチーズバーガー)

 スパイシーなチキンパティとチェダーチーズを挟んだ一品。マヨネーズソースが味の決め手です。

スパチキ(スパイシーチキンバーガー)

 チキンパティを、唐辛子とガーリックの効いた旨辛ソースで食べるハンバーガーです。

 それでは、下のアンケートから投票してください!

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.