メディア

【水曜どうでしょう】好きな国内企画ランキングTOP23! 第1位は「対決列島 〜甘いもの国盗り物語〜」【12月1日はonちゃんの誕生日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日12月1日は、HTB北海道テレビ放送のマスコットキャラクター「onちゃん」のお誕生日です。「onちゃん」はHTBの開局30周年を記念して、1997年12月1日に誕生したキャラクター。1年間限定の稼働予定でしたが、同局の人気番組「水曜どうでしょう」への出演をきっかけに知名度を上げ、現在もHTBのマスコットキャラクターとして愛され続けています。

 今回は「onちゃん」のお誕生日を記念して、「【水曜どうでしょう】好きな国内企画ランキング」(2023年4月ねとらぼ調べ・回答数2794票)を紹介します。

 HTB制作の「水曜どうでしょう」は、俳優の大泉洋さんが出演する番組として全国的に有名。個性豊かな企画や出演者の素のリアクションが評判となり、誰もが知るバラエティー番組となりました。果たして、ファンからはどの国内企画が人気を集めたのでしょうか?  さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年4月2日 ~ 4月9日
有効回答数2794票
質問「水曜どうでしょう」で好きな国内企画は?
advertisement

【水曜どうでしょう】好きな国内企画ランキング

出典:Amazon.co.jp
advertisement

第2位:シェフ大泉シリーズ(夏野菜スペシャル・クリスマスパーティー)

 第2位は「シェフ大泉シリーズ」でした。得票数479票、得票率17.1%という支持を獲得しています。

 タイトルの通り、大泉洋さんがシェフに扮して料理の腕を披露するコーナー。「夏野菜スペシャル」は畑で野菜を育てたり陶芸で皿を作ったりするところから始まり、「おいパイ食わねぇか」の名言を生み出したことでも知られています。

 「クリスマスパーティー」は、駐車場に駐めたワゴン車の中で料理を作り、クリスマスを祝うという内容。大泉さんの生み出したエビチリで悶絶する人が続出し、カオスな顛末が伝説となりました。

 コメント欄には「うつわを作る回は何度も見てわかっていても笑えます」「やっぱりクリスマスパーティーでしょ。特に安田さんの砕けっぷり」といったコメントが寄せられています。

advertisement

第1位:対決列島 〜甘いもの国盗り物語〜

 第1位は「対決列島 〜甘いもの国盗り物語〜」でした。得票数631票、得票率22.6%という支持を集めています。

 メンバーが2つのチームに分かれ、北海道から鹿児島まで日本全国を移動しつつ、訪問先の甘味や名物の早食い対決をする企画です。

 企画としてはシンプルな内容ながらハプニングが続出し、岩手での牛乳早飲み対決では安田さんが鼻や口から盛大に牛乳を吹き出す様子を放送。このエピソードは「安田さんリバース」と呼ばれ、現在でも「水どう」屈指の名シーンとして語り継がれています。

 コメント欄には「やっぱり牛乳リバースに尽きます」「自分でもやってみたい」など、熱く支持する声をいただきました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バラエティ」のアクセスランキング