メディア

【フルーツバスケット】キャラクター人気ランキングTOP17! 第1位は「草摩夾」に決定!【2021年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年4月19日から2021年5月2日までの間、ねとらぼ調査隊では「『フルーツバスケット』のキャラであなたが好きなのは誰?」というアンケートを実施していました。

 フルーツバスケットは『花とゆめ』で1998〜2006年に連載されていた高屋奈月さんの人気漫画です。「異性と抱き合うと動物に変身してしまう」という呪いを背負った草摩家の人々と、主人公の本間透との交流が描かれています。2001年と連載終了後の2019年にアニメ化され、現在は「フルーツバスケット The Final」が放送中。連載終了から10年以上経過した今でも根強い人気を誇る作品です。

 今回のアンケートでは、計3373票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! さまざまなキャラクターがいる中、もっとも支持されたのは誰だったのか? さっそく見ていきましょう。

advertisement

第10位:草摩杞紗

 第10位は、草摩杞紗でした。草摩家の女の子で、十二支の「寅」が憑いています。虎のような色の髪と目の色が原因でいじめにあっていましたが、透には心を開いていくようになります。

advertisement

第9位:草摩綾女

 第9位にランクインしたのは、草摩綾女です。十二支の「巳」が憑いている、白い長髪が特徴的な男性。常にテンションが高く騒がしい人物です。

advertisement

第8位:草摩慊人

 第8位は、草摩慊人でした。草摩家の現当主で、十二支にとっての「神」という絶対的な存在。中性的で美しい容姿をしています。

advertisement

第7位:草摩紅葉

 第7位にランクインしたのは、草摩紅葉でした。日本人の父とドイツ人の母を持ち、十二支の「卯」が憑いています。透に小学生だと勘違いされるほど幼い外見ながら、非常に大人びた性格をしています。

advertisement

第6位:草摩潑春

 第6位は、草摩潑春でした。十二支の「丑」が憑いている、根元が黒い白髪をしている人物。コメント欄には「自分のことよりも相手のことを大切に考えられる潑春が好きです」という声が寄せられました。

advertisement

第5位:草摩はとり

 第5位にランクインしたのは、草摩はとりでした。綾女を制御できる唯一の人物で、十二支の「辰」が憑いています。一族の主治医を担当する傍らで、草摩家の秘密を知った人間の記憶を消す役割も担っています。

advertisement

第4位:本田透

 第4位にランクインしたのは、主人公の本田透です。ビル清掃のアルバイトをしている時に、土地の所有者である草摩家を関わっていくことになります。コメント欄では「やっぱヒロインの透かな。彼女がいないと始まらなかった物語なので」という声が寄せられました。

advertisement

第3位:草摩紫呉

 第3位は草摩紫呉でした。得票数は302票と、全体の9%の票を獲得しています。

 草摩家の保護者的な存在の人物。十二支の「戌」が憑いています。原稿の締め切りをすっぽかす、編集者泣かせの小説家。ふざけた言動をしていますが、真面目に草摩家の面々を諭すこともある二面性のある人物です。

advertisement

第2位:草摩由希

 第2位は草摩由希でした。得票数は316票と、全体の9.4%の票を獲得しています。神に最も近い存在とされる、十二支の「子」が憑いている人物。容姿端麗・成績優秀で、学校内ではファンクラブまであるほどの人気です。

 コメント欄では「由希にエールを! 好きです♪」「彼の人として不器用なところも全て含めて大好きです」などの声が寄せられました。

advertisement

第1位:草摩夾

 第1位は草摩夾でした。得票数は1213票と、全体の36%の票を集めています。透と由希の同級生で、十二支に入れなかった「猫」が憑いている人物。猫の姿とは別の「本来の姿」とされる異形の姿を持っており、猫憑きとして辛い過去を持っています。

 コメント欄では「昔も今も夾くん一筋です」「夾くんの純粋さや透への一途な愛情が、見ていて切なくて暖かい」など、多くの声が寄せられました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.