【男性が選ぶ】コスパが高い「エアコンのメーカー」ランキングTOP9! 第1位は「ダイキン」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼでは、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の男性を対象に「コスパが高いと思うエアコンのメーカーはどこ?」というテーマでアンケートを実施しました。

 多くの男性からコスパが高いと支持されたのは、いったいどのエアコンメーカーだったのでしょうか。さっそくランキングの結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2024年5月9日
調査対象全国の男性
有効回答数644票
advertisement

【男性が選ぶ】コスパが高い「エアコンのメーカー」ランキング

画像はイメージです(画像:写真AC
advertisement

第2位:パナソニック

出典:Amazon.co.jp
パナソニック エオリア CS-283DFL-W [クリスタルホワイト]"

パナソニック エオリア CS-283DFL-W [クリスタルホワイト]

64,800円(07/22 16:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「パナソニック」でした。東京都港区に本社があるパナソニックは、パナソニックホールディングス傘下の大手電機メーカーです。

 パナソニックでは、「エオリア」シリーズを中心に、寝室用に特化したモデル「エオリア スリープ」シリーズ、暖房機能を強化した「フル暖エオリア」などを展開。過去には「2022年度省エネ大賞」を家庭用ルームエアコンでは唯一受賞しており、高い技術力が評価されています。

advertisement

第1位:ダイキン

出典:Amazon.co.jp
ダイキン S253ATES-W [ホワイト]"

ダイキン S253ATES-W [ホワイト]

66,010円(07/22 16:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「ダイキン」でした。空調事業を主業とする家電メーカーのダイキンは、2024年に創業100周年を迎えた長い歴史を持つメーカーです。

 ダイキンは、1951年に日本初のパッケージ型エアコンを開発。さらに1999年には世界初となる給水不要で湿度が調節できるルームエアコン「うるるとさらら」を発売しました。2024年現在では、「うるさらX」や「risora」など、予算や機能に応じて多数のラインアップが用意されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「家電・PC・カメラ」のアクセスランキング