メディア

声優「斎藤千和」さんが演じたテレビアニメキャラクターで一番好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 斎藤千和さんは、明るく開放的な萌えキャラからクールで勝気な女性キャラ、そして特撮のキャラまで演じた経験がある、実力派声優です。その演技はまるでキャラクターに魂が宿ったかのようで、多くのアニメファンを魅了し続けています。

 そこで今回は、「斎藤千和さんが演じたテレビアニメキャラクターで一番好きなのは?」という人気投票を実施します。あなたが一番心に残った推しキャラを教えてください。まずは、斎藤さんが演じた代表的なキャラ4人を紹介します。

advertisement

戦場ヶ原ひたぎ『物語シリーズ』

画像は「『化物語』公式サイト」より

 主人公、阿良々木暦のクラスメイトで、後の恋人となるヒロインです。高校3年生のある日、階段から落ちて来た戦場ヶ原ひたぎを暦が助け、その接触がきっかけでひたぎの抱える秘密を知ります。

 病弱で学校も遅刻や早退が多いのに、成績はトップクラス。儚げな美貌で一見お嬢様風に見えるけれど、毒舌や暴言を吐くことしばしば。嫉妬深く独占欲の強い気の強い性格が、斎藤さんのクリアでハキハキとした声質にピッタリでしたね。

advertisement

ヨナ『暁のヨナ』

 高華王国のただ一人の王女で、珍しい赤い髪と王家の象徴である紫色の瞳を持つ国少女。16歳の誕生日の夜に、想いを寄せていた従兄のスウォンに裏切られ、父、城、身分を失ってしまいます。

 その後、専属護衛のハクと一緒に城を追われ、逃亡の旅に出ます。その中で、建国神話に登場する四龍の子孫を集めるように預言を受け、四龍探しの旅を始めます。世間知らずのお姫様が旅を通して凛々しく優しく成長ていく様子が、斎藤さんの演技でより鮮明に描かれていました。

advertisement

日向夏美『ケロロ軍曹』

画像は「dアニメストア」より

 主人公・ケロロ軍曹の居候先の日向家の長女で、しっかりものの夏美。成績優秀でスポーツ万能な彼女は気が強く、いつも問題を起こすケロロ軍曹にツッコミを入れたり、お仕置きをしたりするポジションでもあります。

 乙女チックな女子中学生としての一面があったり、地球を侵略しようと悪だくみするケロロ軍曹を追い詰めたりと、斎藤さんのさまざまな演技が楽しめたキャラクターでもありました。

advertisement

暁美ほむら『魔法少女まどか★マギカ』

 主人公・鹿目まどかの対の存在として描かれる暁見ほむら。物語のはじめでは、才色兼備でミステリアスな美少女転校生として、まどかの前に現れます。クールで、他人を寄せ付けようとしないほむら。でも、彼女には重い宿命が課せられていました。

 ストーリーの序盤と後半では、まったく違う印象を与えるほむらは、多くの視聴者を釘付けにしました。そんな難しい役どころを、齋藤さんが見事に表現。その演技力で、ほむらはより強い存在感とインパクトを放つキャラクターとなりました。

advertisement

あなたが一番好きなキャラは?

 アンケートの選択肢には、斎藤千和さんの出演履歴を中心に編集部が主要なものをピックアップ。下のアンケート欄からお気に入りのキャラクターに投票してください。選択肢に好きなキャラクターがいない場合は「その他」に投票の上、コメント欄にキャラクター名と作品名をお願いします。

 その他、斎藤さん演じるキャラの心に残ったセリフや、ググっときた表情、演技などもコメント欄にて聞かせてくださいね!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.