メディア

【声優】「佐倉綾音」さんが演じたテレビアニメのキャラで好きなのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 “あやねる”の愛称で親しまれ、正統派ヒロインから少年役まで幅広く演じ分ける声優・佐倉綾音さん。重度の百合マンガオタクであったり、雑誌の連載でプロ顔負けのイラストを披露したりするなど、その多才ぶりにも注目が集まっています。

 そこで今回は、「佐倉綾音さんが演じたテレビアニメキャラの中で一番好きなのは?」というアンケートを実施します。ぜひ、あなたの“推し”キャラクターへご投票ください! それではまず、数あるキャラクターから3人をピックアップして紹介します。

advertisement

僕のヒーローアカデミア(麗日お茶子)

 ”ヒロアカ”こと「僕のヒーローアカデミア」に登場するヒロイン、 麗日お茶子(うららかおちゃこ)。 指先にある肉球で触れたものを無重力状態にする「無重力(ゼログラビティ)」という”個性”を持っています。

 明るく裏表のない性格で、主人公・デクの良き理解者。 感情が高ぶったときにだけ出る三重弁も、佐倉さんがかわいらしく演じていました。

advertisement

五等分の花嫁(中野四葉)

 「五等分の花嫁」は、一人の貧乏な男子高校生が、五つ子の女子高生の家庭教師を務めるラブコメディ。佐倉さんが演じたのは、五つ子の四女であり、 元気いっぱいで笑顔を絶やさない四葉。

 勉強は五つ子の中でも特に苦手だけど、運動神経はピカイチで、常に明るくて前向きな四葉。そんな四葉に癒された人も多いのではないでしょうか。

advertisement

新幹線変形ロボ シンカリオン(速杉ハヤト)

 子どもから大人まで魅了された「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーの3社によって立ち上げられたプロジェクト。そのアニメ1期で、主人公・ハヤトを演じたのが佐倉さんです。

 ずっと少年役に憧れていたという佐倉さんが、初めて射止めた少年役。「かっこいいのにかわいいところもある」と、佐倉さんの新たな魅力に気付いた方も多かったようです。

advertisement

あなたが一番好きな「佐倉綾音さんが演じたキャラ」は?

 ここまで、佐倉綾音さんが演じたキャラの中から3人を紹介しました。なお、選択肢には54人のキャラクターを用意していますが、選択肢以外のキャラに投票したい場合は、「その他」を選択のうえ、下記「コメント欄の書き方」を参考にコメント欄に好きなキャラクター名をお書きください。

 また、佐倉さんが演じた各キャラの魅力や好きなポイントなどもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング