メディア

『湘南純愛組!』で一番カッコイイと思うキャラランキングTOP15! 第1位は「真樹京介」に決定!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年10月11日から2021年10月18日までの間、ねとらぼ調査隊では「湘南純愛組で一番カッコイイキャラは?」というアンケートを実施しました。

 藤沢とおるさんによる漫画で、鬼塚英吉と弾間龍二を主人公とした不良漫画『湘南純愛組!』。続編『GTO』なども含め、今でも根強い人気がある作品です。そんな湘南純愛組の中で、最もカッコイイキャラとして支持されたのは誰だったのでしょうか?

 今回のアンケートでは計200票の投票をいただきました。たくさんの投票ありがとうございます! それでは投票結果を見てきましょう。

advertisement

第3位:弾間龍二

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「弾間龍二」です。全体の13.5%となる票を集めて2位となりました。主人公のひとりで通称「爆弾龍二」と呼ばれています。喧嘩の腕は立ち「暴走天使」を鬼塚英吉のたった2人で潰すなど、様々な伝説を作り上げました。

 家はお金持ちでしたが姉以外の家族からは厄介者扱いされ、とある事件を終えた後に追い出されてしまいます。女性に縁がありませんでしたが、物語が進むにつれて恋愛シーンも多くみられるようになりました。

湘南純愛組! vol.2 (講談社漫画文庫)"

湘南純愛組! vol.2 (講談社漫画文庫)

藤沢 とおる
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:鬼塚英吉

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「鬼塚英吉」です。全体の23.5%となる票を獲得し、2位にランクインしました。主人公のひとりで通称「鬼の英吉」と呼ばれています。物語の進行に合わせ愛車が代わり、最終的にはゼファー1100のカスタム仕様に乗っていました。

 極高を支配し「暴走天使」を親友の弾間龍二と2人で潰したあとも、数々の激戦を繰り広げることに。最終的には龍二とともに湘南から去りますが、続編・GTOでもカリスマ的な存在として語られていました。

湘南純愛組! vol.1 (講談社漫画文庫)"

湘南純愛組! vol.1 (講談社漫画文庫)

藤沢 とおる
2,105円(12/01 23:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:真樹京介

 第1位は「真樹京介」でした! 全体の26%となる票を獲得して、堂々の1位に輝いています。「暴走天使」の初代リーダーで、結成当初は少人数だったチームを強力なカリスマ性で統率し軍隊並の規模にまで拡大。「スピードキング」と呼ばれ、英吉や龍二にとって憧れの人でした。

 チームから引退後「暴走天使」が「暴走族」として巨大化することを憂い、英吉にマトイとZⅡを渡すところは本当に名シーンでしたね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.