メディア

「お母さんの手紙よすぎた…」 ねほりんぱほりん「バ美肉おじさん回」終盤に感極まる人続出

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「元薬物中毒者」「ネトゲ廃人」「パパ活女子」など、毎回きわどすぎるゲストを呼んではネタを深堀していく番組「ねほりんぱほりん」(NHK)。2020年1月8日放送回「バ美肉(ばびにく)おじさん」放送後、「VRに興味持った」「世界は広いな」などさまざまな感想が寄せられています。

advertisement

“バ美肉おじさん”とは

 今回「ねほりんぱほりん」で特集したのは“バ美肉おじさん”。「バ」ーチャル空間で、「美」少女の姿を、受「肉」したおじさん、この3文字をとって「バ美肉」と呼びます。今回は、VRゴーグルやコントローラーを使って、バーチャル空間で美少女になりきる“バ美肉おじさん”がゲスト出演しています。

 出演したのはSNSでも活動している、あまいおかし・あまおか( @like_amaiokashi )さん、バーチャル美少女・ねむ( @nemchan_nel )さん、 魔導令嬢・冥歌ルカ( @MeikaRukaVtuber )さんの3人。TwitterやYouTubeでのアイコンはかわいい女の子ですが、実際に動いたり、声を当てたりしているのは、おじさんです。

advertisement

87.4%がポジティブな反応

 SNS分析ツールを使い「ねほりんぱほりん」「バ美肉おじさん」のワードでツイートを解析してみたところ、87.4%がポジティブな反応を示していました。

 トレンド件数を見てみると、放送が開始した22時50分から放送終了まで高い数値を保っていて、あまり認知されていない「バ美肉」という世界を語る3人に、ネット上は興味津々だったことがわかります。

advertisement

「美少女は枯山水。日本的な“見立て”の文化」

 バ美肉の何が楽しいのか、という山里さんの問いに、3人はまさに三者三様の理由を話します。あまおかさんは「かわいいと言われると胸キュンするから」、冥歌ルカさんは「自分の好きな姿を好きと言ってもらえるから」、 ねむさんは「肉体の皮を脱ぎ捨てて、魂が美少女に入り、魂が直接かわいがられている感じがする」という理由でバ美肉おじさんになったと語ります。

 これに対してネット上では、「動機が意外とピュア」や「俺の考えた最強の美少女をまとうのか、そりゃ楽しいだろうなぁ」など、バ美肉おじさんについて肯定的な意見が目立ちました。

 また、「かわいいと言っている人は中身がおじさんだとわかっているのか」と聞かれると、ねむさんは「京都の枯山水には水がないけど、あるものとして見立ている。人形浄瑠璃の黒子もそう。日本には“見立て”の文化があって、バ美肉はそれと一緒」と答えます。これにTwitter上は、「その例えは上手すぎる」「バ美肉おじさんは日本の新しい伝統芸能なんだなぁ」と、例えの面白さを評価する声で溢れました。

advertisement

いやらしい目で見てくる人も……

 記念で水着のアバターで配信したところ、普段より多い数千人の視聴者が来てくれたというねむさん。そこで視聴者からスクワットをしてほしいと頼まれ、股間に視線が集中し、女性がいやらしい目で見られている時の気分を味わったそうです。

 それに対して、ネット上では「おじさんのスクワットwww」「おじさんの水着姿を集中して見るおじさんを考えるとなかなか地獄」といった反応が。一方で、この体験を経て実生活で女性をジロジロ見なくなったというねむさんの言葉に「一度美少女になったほうがいいね」とバ美肉に賛同する声も目立ちました。

advertisement

バ美肉を始めたことで実生活にも異変。

 バーチャル空間で他の人たちとお泊り会などをして、常習的にバ美肉をしていると、実際の生活に異変が起こるそうです。

 例えばあまおかさんは、一人称がオレから私に変わったり、女性に性的な魅力を感じなくなったり、名前を書くときにバーチャルで使っている名前を書いてしまいそうになるなどの弊害が実際にあったそうです。あまおかさんは「バ美肉による性に対する考え方の変化【VRの弊害】」という意見をまとめています。

 こうしたバ美肉による弊害について、Twitterでは「性別の壁が曖昧になりそう」など、問題視する声も。

advertisement

「なんでねほりんぱほりん見て泣かなきゃいけないんだ…」母親からの手紙に涙

 ゲスト3人の中で、唯一家族にバ美肉を受け入れてもらっているという冥歌ルカさん。番組終盤、お母さんからの手紙が。

 「自分らしく過ごせる場所がある事は幸せなことです」「あなたが『配信の時間だから』と忙しそうに、そして楽しそうにしている姿を見るとこちらまでうれしくなります」など、バ美肉を受け入れ、応援するコメントが読み上げられると、ルカさんだけではなく、YOUさんも涙を流して感動していました。

 感動はネット上にも波及し、「なんで、ねほりんぱほりん見てて涙ぐまにゃならんのだ」や「どんなお母さんも同じ思いだと思う」などのツイートが続出しました。

女性キャラのVTuber 中身がおじさんでも視聴しますか?
合計:315票
実施期間:2020/01/09〜2020/01/16
投票は締め切りました

関連人物

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.