メディア

「2021年生まれの女の子の名前」人気ランキングTOP11! 1位は「紬」【明治安田生命調べ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 年末の風物詩の1つに、その年に生まれた子どもの名前ランキングがあります。さまざまな会社やメディアが独自に発表していますが、今回は明治安田生命の調査による「人気の名前ランキング」TOP10を紹介しましょう。

 このランキングは、2021年9月時点の生命保険加入者および既契約情報をもとに、同年11月に行われたもの。調査対象は、2021年生まれの男の子8637人・女の子8501人です。いったいどんな名前が上位にランクインしたのか、TOP3から見てみましょう。

(出典:明治安田生命「名前ランキング2021」

advertisement

第3位:凛

 第3位は「凛」です。女の子8501人中47人で、昨年の2位からワンランクダウンとなりました。読みは「りん」で、「凛とした」「凛々しい」といった言葉から、逆境に負けないたくましさを連想させる名前です。

advertisement

第2位:陽葵

 第2位は「陽葵」です。人数は3位と1人違いの48人でした。こちらも、昨年は1位を獲得しましたが、今年はワンランクダウン。読み方は「ひまり」が多いですが、ほかにも「ひなた」や「ひな」と読むバリエーションも見られます。

advertisement

第1位:紬

 そして第1位は、「紬」でした。人数は2位と僅差の49人ですが、昨年の8位から急にトップに躍り出ているのが印象的です。この理由について明治安田生命は、コロナ禍で「つなぐ」「根気強さ」などを連想させる「紬」という名前が人気になったのではと分析。また、中島みゆきさんの名曲「糸」をモチーフに、菅田将暉さんと小松菜奈さんのW主演で制作された同名映画が影響しているかもしれないとも推察しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.