メディア

【2021年秋ドラマ】ドラマ化されてうれしかった漫画ランキングTOP10! 第1位は『ヤンキー君と白杖ガール』!【2021年最新調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本トレンドリサーチは、電子書籍漫画の情報サイト「推し漫」と共同で「ドラマ化されて嬉しかった漫画」に関するアンケートを実施。その結果をランキングとして発表しました。

 2021年秋(主に10月スタート)にテレビドラマ化された原作漫画の中で、もっとも「ドラマ化されて嬉しかった!」と思われた作品はなんだったのか、ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第3位:古見さんは、コミュ症です。

古見さんは、コミュ症です。
画像はAmazon.co.jpより引用
古見さんは、コミュ症です。(1) (少年サンデーコミックス)"

古見さんは、コミュ症です。(1) (少年サンデーコミックス)

オダトモヒト
528円(05/21 16:18時点)
発売日: 2016/09/16
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は、オダトモヒトさんの『古見さんは、コミュ症です。』でした。2016年から『週刊少年サンデー』で連載されている漫画で、容姿端麗ながら人と話すのが極度に苦手な“古見さん”こと古見硝子が、同級生の只野仁人と共に「友だちを100人作る」という目標を掲げて奮闘するコメディーです。

 ドラマ版は2021年9月からNHKで放送され、ヒロインの古見さんは池田エライザさんが演じました。また、同時期の10月からはテレビアニメ版も放送されています。回答者からは「実写化には抵抗があったが見てみると意外と見やすかった」「ストーリーがおもしろくて青春時代に帰ったような気がした」といった声が寄せられていました。

advertisement

第2位:婚姻届に判を捺しただけですが

婚姻届に判を捺しただけですが
画像はAmazon.co.jpより引用

 第2位には、有生青春さんの『婚姻届に判を捺しただけですが』がランクイン。2017年から『FEEL YOUNG』にて連載されている作品。デザイナーとして働くヒロインの大加戸明葉が、「既婚者」の肩書きを欲する百瀬柊と偽装結婚することになるという一風変わったラブコメ漫画です。

 ドラマ版は2021年10月よりTBS系列で放送され、明葉を清野菜名さん、柊を坂口健太郎さんが演じています。回答者からは「映像化されたらもっと感動するだろうと思った」「ドラマにしても違和感がなく、好感をもって見られる」などの声があがっていました。

advertisement

第1位:ヤンキー君と白杖ガール

ヤンキー君と白杖ガール
画像はAmazon.co.jpより引用
ヤンキー君と白杖ガール 1 (MFC)"

ヤンキー君と白杖ガール 1 (MFC)

うおやま
673円(05/21 16:18時点)
発売日: 2019/01/23
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は、うおやまさんによる『ヤンキー君と白杖ガール』でした。2018年から漫画投稿サイトに投稿されている4コマ漫画作品。現在はニコニコ静画、pixiv、マンガハックに掲載されています。ヤンキー青年である黒川森生と、弱視の女子高生・赤座ユキコのラブコメを中心としながら、障害などの社会的な問題も描いています。

 ドラマ版は2021年10月から日本テレビ系にて放送されており、ヒロインの赤座ユキコを杉咲花さんが演じています。回答者からは「杉咲花が漫画チックな感じがありイメージがよく再現できている」「主演女優がうまくて、漫画のイメージを損なうことなく独自の実写版を描いている」など、杉咲さんの演技を評価する声や、原作の雰囲気をうまく再現しているという声があがっていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.