メディア

【FF10】「ファイナルファンタジーX」で一番好きな仲間キャラは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 スクウェア(現スクウェア・エニックス)の大人気RPG「ファイナルファンタジー」シリーズ。そのナンバリングタイトル10作目である「ファイナルファンタジーX(以下、FF10)」は、2001年にPlayStation 2用ソフトとして発売されました。シリーズの中でも珍しく、東洋風のデザインや世界観の設定が取り入れられ、また、初めてのキャラクターボイスやこれまでよりさらに向上したグラフィックと演出など、話題性の高かった作品です。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では「『FF10』で一番好きな仲間キャラは?」というテーマで人気投票を行います。ともに旅をする仲間のなかで、あなたのお気に入りのキャラは誰ですか? まずは編集部がピックアップした仲間キャラを3人紹介します。

advertisement

ティーダ

 「ティーダ」はブリッツボールの名選手・ジェクトの息子で、自身もブリッツボールチームに所属する17歳の少年。突如現れた怪物『シン』に飲み込まれ、荒廃した世界「スピラ」へ飛ばされてしまい、そこで出会った仲間とともに『シン』を倒す旅に出ることになります。明るく前向きな性格とは裏腹に、その切なく儚い運命に涙したプレイヤーも多いのではないでしょうか。戦闘においては、攻撃力が低い代わりにすばやさが高く「ヘイスト」や「スロウ」といった行動回数を操作する魔法を覚えるため、手数の多さで活躍してくれるキャラです。

advertisement

ユウナ

 「ユウナ」は「FF10」のヒロインで、『シン』を倒すため召喚士となった17歳の少女。目的を同じくするティーダと出会い、彼を自身の「ガード」としてともに『シン』を倒すための旅をすることになります。ティーダとは次第に惹かれ合い、「世界一ピュアなキス」と謳われたキスシーンは多くの人の記憶に残る名シーンとなりました。戦闘においては、召喚獣を呼び出すだけでなく、これまでのシリーズにおける白魔道士のように回復役を務めることもでき、パーティをサポートする要となってくれます。

advertisement

ワッカ

 「ワッカ」はビサイド島のブリッツボールチームの選手兼コーチで、のちにティーダとともにユウナのガードとなった23歳の青年。エボン教の敬虔な信者で、過去のトラウマもありアルベド族と機械を毛嫌いしていましたが、アルベド族であるリュックとも旅をするなかで、だんだんと打ち解けていきました。戦闘においては、すばやさと攻撃力が高く遠距離の敵にも攻撃ができるため、優秀なアタッカーとして活躍してくれます。

advertisement

「FF10」で一番好きな仲間キャラは?

 「FF10」の繊細かつ重厚なストーリーを彩る仲間キャラは、それぞれに個性があって魅力的ですよね。ぜひ、あなたが一番好きな「FF10」の仲間キャラに投票してください。あわせて、そのキャラの好きなところや感動したシーン、戦闘での活躍などゲームの思い出もコメント欄で教えてください!

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster - PS4"

ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster – PS4

5,670円(05/26 04:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング