メディア

【FF7R】「ファイナルファンタジーVII リメイク」で一番好きな召喚獣は?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本を代表するRPG「ファイナルファンタジー(通称・FF)」シリーズ。その中でも、シリーズ3作目から登場した「召喚獣」は、FFを象徴するシステムです。2020年4月に発売された「ファイナルファンタジーVII リメイク(以下、FF7R)」でも召喚獣システムは健在。「FF7R」の召喚獣は、共闘をコンセプトにした新しいシステムが採用され、仲間にするためのVRミッションも達成感がありますよね。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では「『FF7R』で一番好きな召喚獣は?」というテーマで人気投票を実施します。さまざまな召喚獣がいるなかで、あなたのお気に入りを教えてください! それでは、まずは編集部がピックアップした3体の召喚獣を紹介します。

advertisement

イフリート

 「イフリート」は「FF3」から登場している炎の召喚獣です。「FF7R」ではこれまで登場したイフリートより比較的人間に近い顔つきにデザインされ、魔人のような見た目をしています。必殺技は「地獄の火炎」で、「フレアバースト」「クリムゾンダイブ」のアビリティを所持。フレアバーストの火柱は空中の敵にも当たるので、範囲攻撃として便利に使えます。

advertisement

チョコボ&モーグリ

 「チョコボ&モーグリ」はFFシリーズおなじみのキャラクター・チョコボとモーグリがコンビで登場する召喚獣。かわいいだけのキャラではなく、アビリティの「チョコボキック」「モグバクダン」で戦闘を手助けしてくれます。必殺技はそのまま「必殺技!!」で、たくさんのチョコボが敵に突進していく風属性攻撃です。一緒に戦っているだけで癒やされる見た目で、バトル中でもついついかわいいスクリーンショットを撮ってしまうという人もいるのではないでしょうか。

advertisement

バハムート

 「バハムート」は巨大なドラゴンの姿をした召喚獣。「FF7R」に登場する召喚獣のなかでも極めて強力な一体で、シリーズおなじみの「メガフレア」で大ダメージを与えます。VRミッションでバハムートに勝利することで入手できます。「FF7R」では召喚獣はサイズで分けられており、バハムートは「大型」の召喚獣。強力な代わりに狭いフィールドでは召喚できないので注意しましょう。

advertisement

「FF7R」で一番好きな召喚獣は?

 これ以外にも「FF7R」にはまだまだ多くの召喚獣が登場します。あなたが一番好きな召喚獣はどれですか? 召喚獣に助けられた場面や苦戦した戦闘など、FF7Rの思い出もぜひコメントで教えてください! それでは投票へのご参加、よろしくお願いします。

「FF7R」で一番好きな召喚獣は?
合計:395票
実施期間:2022/01/03 00:00 〜 2022/01/09 23:59
投票は締め切りました
FF7リメイク
画像は「Amazon.co.jp」より引用
ファイナルファンタジーVII リメイク アルティマニア (デジタル版SE-MOOK)"

ファイナルファンタジーVII リメイク アルティマニア (デジタル版SE-MOOK)

株式会社スクウェア・エニックス, スタジオベントスタッフ デジタルハーツ
2,750円(05/26 05:59時点)
発売日: 2020/04/28
Amazonの情報を掲載しています

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング